気になる男性ができたとき、できればアプローチを仕かけてこちらに振り向いてもらいたいと考えるものです。

そのとき大胆なアプローチができないからと、尻込みしなくても大丈夫。彼とのやり取りの際にちょっとしたひと言を伝えることで、男性に意識してもらうことができます。

そんな、男性がドキドキするひと言を、今回は「あいうえお」の順にご紹介。次のページから、詳しく見ていきましょう。

男性がドキドキする、「あいうえお」のひと言って?

あ…「ありがとね!」

あなたが彼から何かをしてもらったとき、それがどんなに些細なことでも感謝の言葉を伝えましょう。

食事をごちそうしてもらったり重たい荷物を持ってもらったり、もしくは気を遣ってやさしい言葉をかけてくれたなどどんなことでも構いません。

相手の好意をぞんざいに扱わず、「ありがとね!」とお礼の言葉を忘れずないで。それで悪い気がする男性はいませんし、むしろ好印象です。

あなたの喜び具合によっては、もっと「ありがとね!」と言ってもらいたい、よい関係になりたいと、男性が思うかもしれません。

い…「いっしょに」

気になる相手と仲よくなるには、相手と同じ行為をすることがポイント。相手と同じメニューを注文する、マンガやゲームを共有するなどがおすすめです。

話しかけるきっかけになりますし、相手がその行為に気づいたときにドキドキさせられます。

「いっしょにお昼食べよう」「いっしょに〇〇まで行こう」など、「いっしょに」という言葉を使って、相手に好意を伝えられるといいですね。

好きだからこそ、いっしょに行動する。こんな気持ちで接すると、男性にもその思いが伝わって思わずドキドキしてもらえるでしょう。

う…「うれしいなあ

できるだけ感情表現を豊かにすることを意識してみましょう。何をしても無反応では、もし相手のことが好きだったとしても彼も「気まずい」と思ってしまうでしょう。

彼がしてくれたこと以外でも、たとえば大好物のメニューにありつけたとか、抽選で何か当たったとか……。何かうれしいことが起こったら、彼の前でも喜びの気持ちを表してみてはどうでしょうか。

無邪気に喜ぶ様子に、彼も思わず笑顔になるはずです。

え…「遠慮しないで」

ちょっとした差し入れやプレゼントを贈るとき。はたまた外食時に自分の頼んだごはんの量が多く、彼が食べたそうにしているときなど。さり気なく、「遠慮しないで」と口にしてみてください。

あなたが声をかけることで、彼はその気持ちを受け入れやすくなるでしょう。

もらった好意を素直にうれしく感じられるはずなので、ふたりの距離も縮まっていきます。

お…「お疲れさま」

仕事終わりや何か作業をし終わったとき。リアルでもLINEでも彼に対して、「お疲れさま」と積極的に口にしてみてください。

ねぎらう言葉を投げかけてくれる女性に、癒やしと頼りがいを感じる男性は多いでしょう。

相手が疲れている様子やしんどい様子を察して、「お疲れさま」の言葉をかけられるとより効果的。

あなたの心遣いがうれしく感じられて、「もっと距離を縮めたい」と男性から思ってもらえます。

何気ないひと言でも、気持ちを込めて伝えて

男性をいかにキュンとさせられるかが、恋のスタートにおいて肝心です。

でも難しく考えすぎず、何気ない言葉でいいと思います。

何気ないひと言でも、気持ちを込めて言えれば、きっと相手に伝わりますよ。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)