日々仕事に向き合って、一所懸命に働いている人は多いもの。あなたの気になっている男性も、そのひとりかもしれません。

そんな彼に対してあなたができる、素敵なアプローチ。それが今回紹介する「仕事終わりの彼の疲れが吹っ飛ぶLINE」です。

彼の疲労を存分に癒やして、ふたりの距離を縮めていってください。

癒やしレベル満点!仕事終わりの彼の疲れが吹っ飛ぶLINEとは

仕事での負担を心配してくれる

仕事で疲れているときは、やっぱり癒やしがほしいもの。仕事内容を心配するようなLINEをあなたが送れば、彼も安心して愚痴を言ったり「こんなことが大変」というのを話したりしやすくなります。

「最近仕事大変そうだけど、体調平気そう?」
「みんな〇〇くんが仕事できるからって頼りすぎだよね。なんか手伝えることあったら言ってね」
「寝不足って言ってたし、無理してないか心配だよー」

仕事での負担を心配すると同時に、彼ががんばっていることを褒めてあげたり能力を評価してあげたり。このように尊敬しているというニュアンスをプラスするといいかもしれません。

とはいえ、仕事が終わってまで仕事の話はしたくないというタイプの男性もいます。何をどれだけ話すかは、彼に任せてみて。

心配するLINEを送ったあとは、聞き役に徹するとよいでしょう。

次会うことを楽しみにしてくれている

好きな人、親しい人、気兼ねなくおしゃべりができる人には、また早く会いたいものですよね。

仕事終わりで疲れた彼には、次に会えるのを楽しみにしているという内容を送ってみましょう。

「お疲れ!来週〇〇くんと飲み行くのを楽しみに頑張ったよー!」
「めっちゃ疲れたー!はやくお疲れさま会しようね!」
「はやくご飯行こうよ~〇〇くんの顔見たら元気になれそうだし(笑)」

会うと元気になれる、会うメリットがたくさんある、ということを伝えれば誰だって嫌な気はしません。それが好きな女性からとなれば、なおさらです。

お付き合い前なのであれば図々しくならない程度に、次の予定への楽しみ感をアピールしてみましょう。

突然誘ってくる

突然誘ってくる

仕事後に携帯をチェック……突然お誘いのLINEが来ていて、テンションが上がったという男性も多いようです。

「このタイミングで?」とビックリするかもしれませんが、彼は仕事中の疲れやストレスが飛んで楽しいことに意識を向けられるはず。

「お疲れさまー!もし今日はやく帰れそうだったらご飯行かない?」
「週末さ、行きたいご飯屋さんあるんだけど空いてる?」
「めっちゃ急なんだけど、明日飲み行かない?」

なんとなく行きたいというよりも、具体的なお誘いがよいかも。

彼は仕事で疲れているはず。彼に日時や場所を考えさせるようなお誘いではなく、YESかNOで答えられるようなデートプランを提示してあげましょう。

そして、ストレートに「いっしょに行きたい!」という気持ちを伝えてくださいね。

彼にキュンとしてもらおう

仕事終わりに楽しいことをイメージさせてあげたり心配してあげたりすれば、彼にとっての癒やしの存在になれるはずです。

仕事終わりの時間やいままでの彼のLINEから何が効果的かを予測して、彼にキュンとしてもらいましょう。

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)