男性が、気がある女性にアプローチをしているのに相手が全く気づいていない現場を見たことがあります。

とくに最近の男性は、「好きです」と直接伝えることも減っているように感じますね。

せっかく好きな彼がアプローチををしてくれているなら、気づきたいもの。

今回は、男性が「本命女性」にするアプローチをご紹介します。

わかりくいけど気づいて!男性が「本命女性」にするアプローチ

なぜアプローチに気づかないのか?

そもそも、なぜ男性からのアプローチに気づかないのか?

女性が、男性からの信号を受信するアンテナが立っていないことが想定されます。

その男性にビックリするくらい興味がなかったり、あなたが恋愛モードじゃなかったり……。

また、男性が「気がある」程度の感情だと、アクションも控えめになってしまうんです。

それでは、気があるときのサインをいくつか紹介していきますね。

LINEの返信が早い

気がある場合のわかりやすい行動の1つがレスの早さです。

メッセージを送ったら瞬時に既読になり、また瞬時に返信が来る……。

こんな場合は、高い確率であなたに気があるパターンでしょう。

たくさん褒める

「かわいいね」「モテるでしょ」というワードで褒めるときは、あなたに気があると思っていいでしょう。

「好きです」はさすがに付き合っていない状態で言えないもの。

その気持ちを変換して頑張った結果、「かわいいよね」「モテるでしょ」になるのです。

それを、バカにした感じで「ハイハイ」と流されると、正直ショックを受けてしまうかも。

もし、あなたが今後彼から褒められたら、「ありがとう」と素直に喜んであげてくださいね!

フォローをする

たとえば、あなたからの電話があったとしましょう。

たまたま、移動中であなたの電話をとれなかったとします。

そんなときに、LINEで「ごめん、移動中で電話に出られないから、あとで電話するね」とフォローしてきたら、あなたのことが気になるということ。

ほかにも、あなたから「来週の金曜日、ごはん行かない?」と彼を誘ったときに「明日スケジュール出るから、明日の夜に連絡するね」といった返信がくれば脈ありです。

なぜなら、あなたのちょっとした不安をケアしたいから。

もしかしたらあなたもアプローチされているかも

男性の気があるサインは、確かにわかりづらいと思います。

わかりにくいときは、あなたから「私に気があるんでしょ?」と冗談っぽく言ってみるのもあり。

もしかしたら、あなたのことを気になっているかもしれないですよ。

(愛カツ編集部)