彼と楽しくLINEをしていたのに、いきなり未読無視……。

時間が経つにつれどんどん不安になりますよね。

そこで今回は、男性がLINEを「未読無視」する4つの理由をご紹介します。

嫌われた?男性がLINEを「未読無視」する4つの理由

同じやりとりばかりで疲れた

毎日だと大きな出来事もそうそう起こらないので、毎回どうしても似たり寄ったりの内容になってしまいます。

女性の場合は、内容が同じでもあまり気にならないかもしれません。

彼に変わりのないことがわかれば、別にかまわないのです。

内容よりも、「毎日LINEをする」事実が重要ですよね。

でも、これはあくまでも女性の考え。

男性は毎日の連絡が業務連絡のように思えてだんだん疲れてくるのだとか……。

仕事ならば必ず相手やオフィスに連絡をしますが、相手が恋人や友達なら、めんどくさいと思ってしまうもの。

でも「めんどくさい」からといって、あなたを嫌いなわけではないので安心してくださいね。

外出していて読めない

いつもスマホを触っているわけではありません。

外出していたり仕事が忙しかったり……すぐにLINEを開けないこともあるようです。

多忙な日は丸1日LINEを確認できないなんてことも……。

焦って追撃せずにのんびり待っていれば、ちゃんと返信がくると思いますよ。

ゆっくり返信したい

既読にしてしまえば、人間の心理としてすぐ返信しなければならないと考えます。

だから、じっくり返事を考えたい場合はあえて未読にするのです。

また、既読にして放っておくと相手を不安にさせてしまうと考えている場合も。

思いやりのある男性といえますね。

見なくても内容がわかる

たとえば、「おはよう」「おつかれさま」といった内容は、わざわざ返信しなくてもいいですよね。

通知だけで内容がわかるので、あえて見ていないのかもしれません。

彼から返信が欲しい場合は、ちょっと長めの文章にしたり疑問形にして送ってみたりするのがよさそうですよ。

彼を疑いすぎないことが大切

未読無視は不安になりますしショックですよね。

でも「以心伝心だから、わかってるよ」「心のなかでは既読にしてるよ」と彼は思っているのかもしれません。

なんといっても「未読にしていても彼女は許してくれるから、後回しにしている」ということに尽きます。

つまり信頼しているからでもあり、甘えているのです。

既読スルーより未読スルーのほうが、少し不満はありますが、比較的いいと考えましょう。

それほど深い理由はないようですから、考えすぎないようにしましょうね。

(愛カツ編集部)