日常生活で、気を張ってばかりの女性も多いのではないでしょうか。

せめて、大好きな彼との時間は居心地の良いものであってほしいですよね。

そこで今回は、一生一緒にいられる「居心地の良いふたり」を12星座別で占いました。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

【後編】星座別・相性占い…ありのままで幸せ♡「居心地の良いふたり」5選

1:てんびん座(9/23~10/23)の女性×みずがめ座(1/20~2/18)の男性

……空気のような存在

もともと気が合う星座の相性です。

ふたりの間でタブーはあまりなく、居心地の良い関係を続けられるでしょう。

お互いがまるで空気のような存在になることもあるので、その点はすこし気をつかった方がいいかも。

でも、尊敬し合える仲で理想の相手です。

2:やぎ座(12/22~1/19)の女性×かに座(6/22~7/22)の男性

……信頼関係がある

星座としての相性が良く、あうんの呼吸でお互いを理解し合える関係です。

言葉での説明がすくなくて済み、それによって会話が減っても信頼関係があるので問題なし。

とても居心地の良い関係です。

スキンシップが、さらに仲を深めるでしょう。

3:おうし座(4/20~5/20)女性×おとめ座(8/23~9/22)の男性

……自然体で付き合っていける

ものの考え方や価値観が似ている、精神面での結びつきが強い相性です。

恋愛中も結婚後も自然体で付き合っていけるので、居心地が良いでしょう。

ただ、似た者同士であるがゆえに、ちょっとした言動などにカチンとくることはあるかもしれません。

4:しし座(7/23~8/22)の女性×いて座(11/22~12/21)の男性

4:しし座(7/23~8/22)の女性×いて座(11/22~12/21)の男性

……お互いがよき理解者に

どちらかというと激情型な星座のふたりですが、お互いの考えていることや感じていることをよくわかってあげられる、よき理解者という関係です。

ありのままの自分をさらけ出すことができ、 自然体で付き合っていける居心地の良い間柄でしょう。

5:かに座(6/22~7/22)の女性×さそり座(10/24~11/21)の男性

……不思議と心を許せる

人見知りなさそり座男性と、心優しく内弁慶気味なかに座女性。

何回か会っているうちに不思議と心が許せるようになり、しだいに信頼が深まります。

友人関係が長くつづく場合もあるでしょう。

恋愛から結婚となっても居心地の良さは変わらず、一生一緒にいられるのです。

着実に絆を深めて

あなたと気になる彼の星座はあったでしょうか。

「居心地の良いふたり」になるまで、いくつか段階があるはず。

着実に、絆を深めていってくださいね。

(明石実夕/占い師)

(愛カツ編集部)