最近、SNSですっぴんをアップするのが流行ってますよね。

女性のすっぴんは、男性からすると特別感がありドキッとするよう。

でも、男性はすっぴんが好きだと思って油断してしまうと、「ちょっと違うんだよな……」と思われてしまうことも。

そこで今回は、「すっぴん」と「油断」の違いを解説していきます。

男女の感覚にズレが?「すっぴん」と「油断」の違いとは

気を抜いたすっぴんだと、男性はガッカリ…

すっぴんでも過ごせる相手が将来のパートナーだったらいいなと思うものですが、現実問題として「男女のすっぴん定義の差」は大きいようです。

実際に結婚後、すっぴんを否定されたことがトラウマになってしまって、お化粧が欠かせなくなってしまった女性だっているのです。

「結婚当初は、家ではすっぴんで過ごそうと思っていたのですが、ある日旦那から『お前ってブスだな』って言われたのがショックで。

確かに、化粧で顔が大分変わるのは認めます、でもパートナーだから気を抜いたのに、そう言われてもうショックで。それからは、旦那が起きる前に起きてメイクして、旦那が寝てからメイクをオフしてます」(32歳女性・銀行員)

悪気の有無はともかく、旦那さんヒドすぎますよね。

男性の思うすっぴんは、女性が思うありのままの自分をさらけ出すこととは違うようです。

「すっぴん風」が男性にとってはすっぴん

芸能人のすっぴん顔を見てもわかるのが、すっぴんといいつつすっぴんではないということ。

アイメイクは薄目にしてあったり、ベースメイクだけしてあったり……。

そして、お風呂上がりや部屋でリラックスタイムというような装いで投稿していますよね。

ちょっと手を加えた、可愛らしい抜け顔が男性にとってはすっぴん。

本当になにも手を加えない状態をすっぴんだと思っている女性が多いかと思いますが、それをやってしまっては男性からは「ちょっと違う」と言われてしまうので注意が必要です。

「彼女と同棲を始めたとき、なんだかガッカリしちゃいましたよ。すっぴんもすっぴん、どすっぴんで恥ずかし気もなく歩きまわっていて……。

俺が想像していたようなすっぴんとは違ったんです」(24歳男性・製造業)

日常的に、可愛くすっぴん風の顔を作れるかといったら難しいですよね。

そんな現実を男性は目の当たりにしてしまったようです。

男性の思い込んでいるすっぴんは幻想かも

このように、男性が「女性のすっぴん素敵だな」と言うあの「すっぴん」は、女性の思うそれと全く別のものと思ってよいでしょう。

ナチュラルなメイクで飾りげのなさを強調しながら、じつは隠れて可愛くみせようと努力をしている「自然なようで不自然なメイク」が男性の抱く幻想すっぴんなようです。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)