「好きな女性の前でなかなか素直になれない」という男性も少なくありません。

本当は好きなのに、憎まれ口をたたいたり、そっけない態度をとったりしてしまうこともあるとか……。

では、男性たちの本心はどんなところに表れるのでしょうか?

今回は「生まれ順」から、それぞれの愛情表現の仕方をご紹介します。

あなたが気になっている彼の愛情表現はどんなものなのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

生まれ順で占う!男性が「本当に好きな人」だけに見せる一面

長男の「本命だけに見せる一面」

(きょうだいがいる)長男の多くは、物事を慎重にとらえる傾向にあるようです。

そのため、恋愛でも「成功」を確信してから告白をするタイプが多く、進展スピードはゆっくりめかもしれません。

好きな女性を前にしたときも、じっくりと相手の気持ちを見極めようとするあまり、どうしても口数が少なくなることも。

いつもよりもなんだか口数が少ないな……と思ったら、それは本命のサインなのかも。

真ん中っ子の「本命だけに見せる一面」

真ん中っ子は、ふだんは冷静でスマートにふるまうことも多いようです。

しかし恋愛においては、好きな女性の前でカッコをつけたがる部分も……。ついつい見栄を張ってしまうのです。

本命の相手とのデートでは気合いを入れて、しっかりと計画を立て、計算しながら行動するでしょう。

いつにも増して素敵なデートに誘われたら、告白の時は近いのかも……!

末っ子の「本命だけに見せる一面」

末っ子の「本命だけに見せる一面」

一度恋に落ちると、激しく燃え上がることの多い末っ子。

本命の相手に対しては、とにかく「一途アピール」をするでしょう。

会話の中で「俺、好きになるとめっちゃ一途なんだよね」など、ストレートに伝えてくることもあるようです。

気になる彼が「自分がいかに誠実であるか」を話しているとき、それはきっと本命のサインです。

一人っ子の「本命だけに見せる一面」

多くの一人っ子は、とても繊細な一面を持ち合わせています。

また同時に、人付き合いがちょっと苦手……なんて方も多いようですね。

そんな一人っ子ですが、自分が本気で好きになった相手には、自分なりにしっかりとアプローチをします。

あまり話してくれないけど、なんだかいつも近いところにいる……と感じるなら、もしかしたらそれは本命のサインかもしれません。

男性の本命サインを見抜くには…

好きになればなるほど、素直になれない……そんな男性も多いです。

彼らが見せる「本命アピール」は、少しわかりづらいものかもしれません。

しかし、今回ご紹介したような特徴を掴んでおけば、恋のきっかけを逃さずに済みます。

チャンスはしっかりとモノにしましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)