男性は、わたしたちが思っている以上に女性の仕草や身だしなみをチェックしているもの。

自分では気を使っているつもりでも、意外と見落としている身だしなみポイントがあるかもしれません。

そこで今回は、男性が意外とチェックしている身だしなみポイントを聞いてみました。

あなたは大丈夫…?男性がチェックしている「女性の身だしなみ」3つ

手や指先のケアをしているか

「手のケアをきちんとしている女性は、清潔感があって部屋とかもキレイなんだろうなと思います。

逆に手荒れがひどかったり、取れかけのネイルをそのままにしていたりする人は、いくら顔がキレイでもあんまりいい印象が持てません」(28歳/銀行員)

手や指先は、男性に見られる機会が意外と多いので、男性も意識せずともチェックしてしまうようです。

オイルやクリームなどを塗って保湿を心がけたり、トップコートを塗って爪に潤いを与えたりするだけでも、手や指先が美しく見え、その人自身の印象が格段に変わってきます

せっかくのモテるチャンスを逃さないためにも、手や指先は常にしっかりケアしておきましょう。

清潔感のある靴を履いているか

「とってもおしゃれで、かわいいなと思っている子がいたけど、足元を見たら黒く汚れたスニーカーを履いていて、ちょっとないなと思った経験があります。

スニーカーだし、多少の汚れなら気にならないけど、黒くなるほど汚れを放置するのは女性としてどうなのって思います」(24歳/SE)

おしゃれは足元からという言葉があるように、いくらきれいな服装に身を包んでも、足元が汚れていてはせっかくのおしゃれも台無しです。

男性は、トータルコーディネートで見ていることが多いため、足元にもきちんと気をつかいましょう。

汚れがついたときにはすぐに落とす、洗える靴は定期的に洗うなど、早めに対処することが重要です。

服にシワなどついていないか

服にシワなどついていないか

「服のシワって、自分じゃ気づかないのかもしれないけど、意外と目につくんですよね。

シワひとつない服を着てこいとは言わないけど、デートのときとか、一緒に歩くときにはなるべく気を付けてほしい」(25歳/証券会社勤務)

シャツだけに限らず、Tシャツやパンツなどシワがつきやすい服はたくさんあります。かといって、洗濯のたびにアイロンがけをするのも面倒くさいですよね。

そんなときには、干すときにしっかりシワを伸ばしておく、ハンガー収納にするなど、少し工夫するだけでシワを改善することができますよ。

お気に入りの服をシワのせいで台無しにしないためにも、ちょっとしたケアを心がけることが大切です。

身だしなみって大切!

気を使っているつもりでも、意外と見逃している身だしなみポイントがあったのではないでしょうか。

もしかしたら、せっかくのモテるチャンスを逃してしまっている可能性も。

身だしなみには気を付けて、モテる女性を目指したいものですね。

(愛カツ編集部)