仕事ができ、周りからも信頼されているのに、なぜか結婚生活だけうまくいかない男性は少なくないものです。

なかには離婚回数が一度ではない人も……。

今回は、そんな離婚を繰り返す男性の特徴について、ご紹介します。

高収入イケメンなのに…なぜか離婚を繰り返す男性の特徴

趣味や仕事に没頭しがち

好きなことだけで生きていくタイプの男性は、結婚に不向きかもしれません。

結婚すると、面倒な手続きや家事や育児など、協力してやらなければならないことがたくさんでてきます。

こういったことをすべて妻に押し付け、自分は趣味や仕事に没頭する。

そんな男性は、結婚しても長続きせず、離婚を繰り返してしまうのです。

経済力がある

お金に困らない男性は、理想の結婚相手かもしれませんが、注意が必要です。

経済力があると、自分の欲望に正直すぎるために、「結婚」を疎ましく感じている可能性があります。

また、そのような男性は離婚しても経済的に致命傷を受けません。

そういった意味で経済力のある男性は、離婚を繰り返す可能性が比較的高いでしょう。

そもそも世間体を気にしない

そもそも世間体を気にしない

一度離婚を経験すると、「次こそはきちんと結婚を維持しよう」と思って、再婚相手には包容力を見せようとするのが一般的。

しかし、職業や性格的に、世間体をまったく気にしない男性は、離婚することに抵抗があまりないかもしれません。

なかには、離婚を勲章と開き直るような人々もいます。

離婚を繰り返す人は反省をしない

離婚を繰り返す男性は、反省をしない人です。

そのようなタイプの人との結婚生活は、たとえ離婚しなかったとしても苦労の連続かもしれません。

自分流の生き方が好きすぎて、価値観なんて人それぞれという、さっぱりした性格の男性には要注意ですよ。

(潮凪洋介/ライター)

(愛カツ編集部)

●注意するべき、「ハイスぺ男性」の裏の顔って?