気付けば毎日のように連絡している男性っていませんか?

相談ごとに乗ったり、深夜まで会話が盛り上がったり、結構仲がいい自信はあるのにどうして彼女になれないのでしょうか。

じつは、毎日の連絡内容を少し変えれば、ただの仲がいい女友達から脱出出来るかもしれないのです。

そこで今回は、毎日LINEしているのに恋人になれない理由をご紹介します。

脈なし?脈あり?毎日LINEしているのに恋人になれない理由

LINEはするけど会ってないから

人は、会う頻度の多い人に、より親しみを感じるといわれています。

とくにネットで知り合った人なら余計に、毎日連絡はしても会うことが少ないのではないでしょうか。

どれだけネットで頻繁に連絡をしても、彼にとってはどうしても仕事仲間や家族のほうが近しく感じてしまうものです。

もちろん実際のところはどうかわかりません。

ですが、もし彼と会ったことがない、もしくはあまり会うことがないなら、とにかく会う回数を増やしてみましょう。

頻繁に会えればベターですが、数回でも会ったことがある人には親しみを感じられるものです。

ルーティン作業になっているから

日々、どんなことでLINEを送っていますか?

仕事について、趣味について、いろいろありますが恋愛の話はしていますか?

恋仲になりたいのに恋愛の話を避けて通るわけにはいきません!

でも、いきなり恋バナしかしなくなったらビックリされるでしょうから、5回に1回くらい、だんだんと恋愛の話もしてみましょう。

ただの女友達から恋愛関係になるには、まず毎日の連絡内容を恋愛モードにシフトすることです。

意外と知らなかった彼の一面が知れて、本気になれるかも!

友達としか思っていないから

毎日連絡しつつ会っていて、それらしいアプローチをしていてもなかなか歩み寄ってきてくれない……。

もしかしたら、残念ながら脈なしかもしれません。

仲が良くてふざけ合える関係であればあるほど、恋愛感情なんて真面目なことを伝えるのは難しいですよね。

彼に本気が伝わってないのかもしれません。

両思いだったとしても、まさかあなたがそんなことを考えているなんて、彼は想像もしていないかも?

一度告白してみてはどうでしょう?

後悔するのはそのあとでもいいと思いますよ。

まずは会ってみて

LINEの連絡だけで互いが好きになれれば、それはそれで楽ですが、それだけって不安ですよね。

お互い本当に好きかどうか、ちょっと怪しい気もします。

お互いのことをとことん知ろうと思うのなら、やはり会って話すのがベスト。

そして恋愛感情はわかりやすく伝えることです。

それでもだめなら……新たな出会いに期待しましょう。

(愛カツ編集部)