職場や学校、イベントやマッチングアプリなど、人との出会いの場面は無限にあります。

そのとき、気になる男性とは最初から和やかにお話しできるといいですよね。

今回は、そんな男性と初対面でも打ち解けられるテクニックをご紹介します。

「この子、気になるな…」初対面で恋愛対象になる方法

男性との会話中に笑顔をたくさん見せる

男性に好印象を与えるのに効果的な方法は、男性が話しているときに笑顔をたくさん見せることです。

自分の話を聞いているときに、楽しそうな表情を見せてくれたら嬉しくなりますよね。

男性はそんな女性に惚れやすいようです。

たとえば、彼が面白いことを言ったら笑ったり、リアクションを取ったりしましょう。

「笑顔」は、男性を虜にするための必須の武器です。

普段から身に付けるようにしておきましょう。

隙を見せる

恋愛対象になりやすい女性の特徴として、会話中に男性からツッコミを入れやすい点が挙げられます。

だからこそ、会話中に「隙」を見せることが大切です。

男性との会話は淡々と進めるのではなく、ボケてみたり、最近の失敗談を面白おかしく語ってみるのもいいでしょう。

男性の前では、女子力アピールばかりでなく、「付き合ったら面白そう」と思わせるツッコミどころも見せるのも大切です。

長所を見抜き、論理的に褒める

モテる女性は、男性を論理的に褒めます。

たとえば、彼が選んだ仕事について話しているとき、「その状況でその選択肢を取るのって、社会情勢考えたら絶対賢いと思う!」など、彼が自分の選択に誇りを持てるように褒めるのです。

こんなふうにして褒められると、男性は相手を「自分を理解してくれている女性」だと感じます。

外見ではなく中身で勝負したい、と考えている人は男女ともに多くいます。

ここで重視される中身は、経歴や肩書に騙されないで、相手の本質を見抜けるかどうかなのです。

初対面の男性が「もう一度2人だけで会って話したい」と思ってしまう「中身ある女性」になるには、男性を論理的に褒める努力をしてみるようにしましょう。

雰囲気美人を目指す

清潔感があり、笑顔が素敵で、垢抜けている。

誰にでもやさしく、行儀がいい。

顔やスタイルは完璧でなくても、なんとなくいい雰囲気やオーラを感じる女性に、男性はときめきます。

また、雰囲気美人とは、いまはシングルでもいつでも彼氏ができそうな雰囲気を纏うこと。

こんな女性に男性は、初対面からでも少し焦りを感じ、相手のことをもっと知りたいという気持ちになるのです。

自分と似た雰囲気美人と行動する

職場や学校、また恋活や婚活イベントなどで、自分と似たような雰囲気の友達と行動するのも、初対面の男性から一目置かれるポイントです。

雰囲気美人が集まれば、輝くオーラは2倍。

さらに男性の目には留まりやすくなるというわけです。

また、グループ同士で集まると、初対面でも会話が盛り上がりやすく、プライベートな話題も話しやすくなるでしょう。

恋愛対象は第一印象で決まる

男性は、第一印象で恋愛対象かどうかを即決します。

そこで対象外になってしまうと、あなたの素敵な内面は伝わりません。

運命の出会いは、どこで起こるか分からないもの。

常に第一印象で自分の魅力を最大限に発揮する、素敵な女性を目指していきましょう。

(愛カツ編集部)