独身男性のなかには、結婚に向かないタイプも存在します。

そんな人は、付き合えたとしても、ムダな時間を費やすだけ。

今回は、そんな結婚に不向きな独身男性の特徴を4つご紹介します。

付き合うだけ時間のムダ!結婚に不向きな独身男性の特徴

自分はモテ男だと勘違いしている

自分は女性からモテていると勘違いしている男性は、職業や学歴に自信がある場合も多いです。

なぜなら、彼の肩書きやお金に目がくらんで寄ってくる女性が多いから。

このような男性は、結婚願望はあるものの、「世の中には俺に合うもっといい女がいるかも」と高望みして、なかなか相手を見つけられないケースが多いです。

思考がネガティブすぎる

ネガティブすぎる男性も、注意が必要です。

そんな人は、たとえ女性から褒められても「いやいや僕なんて……」と謙そんばかり。

見た目や性格がよくても、将来いっしょに生きていくためには不安になるでしょう。

ポジティブすぎる勘違い男性と、ネガティブすぎる男性の中間層が、ちょうどいいのかもしれません。

毎日が充実している

毎日が充実している

仕事もプライベートも充実している男性は、魅力的に思えます。

しかし、そのような男性は、自分のやりたいことを我慢できないタイプ。

結婚によって自分の時間が作れなくなることに、不満を感じやすいかもしれません。

そのため、一応恋愛はするけど、結婚はまったく考えていない人が多いのです。

クセが強すぎる

人はみんな、性格や考え方に個性があります。

そのなかでも、相手からの発言に「でも」をつけて否定から入る、お酒を飲むと人格が変わるなど、クセが強すぎる男性は要注意です。

一緒にいても居心地が悪くなるだけでしょう。

恋愛リスクマネジメントして!

結婚願望があるなら、恋愛のリスクマネジメントはとても大事なポイントです。

今回ご紹介した独身男性は、結婚にリスクをともなう場合がほとんどです。

このような人たちはなるべく避けて、素敵な男性を見つけてください。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)