ありがた迷惑とは、「自分のためを思ってくれてるのはわかるけど、デメリットのほうが多い」行為。

相手に悪気がないからこそ、余計に困ってしまうのです。

大好きな彼氏に、はそんな迷惑はかけたくないですよね。

そこで今回は、彼女の「ありがた迷惑」な行為を5つご紹介します。

じつは迷惑…。彼女の「ありがた迷惑」な行為5選

1.強引に看病しにくる

体調が悪いときは、彼からメールやLINEで報告があるかもしれません。

そんなとき、「大変!彼のためにアレとコレと、ソレもしてあげなきゃ!」と反射的に考えてしまっていませんか?

体調が悪いときは、部屋を片付けていなかったり、見られなくない姿もあったりするもの。

付き合いが長く、どんな姿でもいいという場合もあるかもしれませんが、付き合ってすぐは、彼の家へは行かないほうが無難です。

ただ一言、「大丈夫?早く元気になって一緒に〇〇行こうね」くらいで十分なときもありますし、家が近いならドアノブに栄養ドリンクをかけて帰るといった気遣いを。

2.落ち込んでいるときに構ってくる

男性にもそれぞれタイプがあるのですが、一般的に、落ち込んでいるときは「そっとしておいてほしい」男性が多いもの。

慰めたり励ましたりしようとかけている言葉が、逆に彼のプライドを傷つけてしまったり、余計落ち込ませてしまったりする可能性もあるのです。

落ち込んでいるときに、彼が側にいてほしいタイプなのか、そっとしておいてほしいタイプなのか、普通のときにさりげなく確認しておきましょう。

3.勝手に部屋を片付ける

3.勝手に部屋を片付ける

きれい好きの場合、ちょっと散らかっているだけでも片付けたくなるもの。

しかし、彼には彼なりの空間の利便性があるかもしれません。

勝手にものを動かすと、場所がわからなくなってしまったり、じつは大事なものを捨ててしまったりと、トラブルも考えられます。

彼の部屋でおうちデートをしたり、合鍵をもらっていたりするときもあるでしょう。

信頼されている証拠ではありますが、彼の部屋を好き勝手にしていいという意味ではないので、この点には注意しておきましょう。

4.家庭の事情を詮索する

彼の家族や、親族の間でトラブルや問題が起きたときあなたならどんな行動を取りますか?

すでに挨拶を済ませていて、彼の家族・親族と、ある程度親しくできているなら、なにか手助けになることはないかと考えてしまうことでしょう。

しかし、彼氏彼女という関係の場合は、一定の距離が必要です。

私は彼の特別な人だから、彼の家族ともたくさん関わっていいよね、と思わないことが◎

力になれることがあるかどうかは、彼に尋ねて、必要なことだけをするようにしましょう。

5.彼の友人に会おうとする

職場や友人同士といったテリトリーでは、彼なりの人間関係があります。

そのため、特別なポジションであるとしても、彼の友人や職場に「彼の彼女です!」と顔を出そうするのはNG。

もちろん誘われた場合は別ですが、こちらから「行きたい」とねだるなど、彼の人脈に関わりすぎるのはよくありません。

ある程度の慎みと節度を持って、上手に関わっていきましょう。

その行動、本当に彼のためになる?

「おいしい」や「楽しい」が、人それぞれ違うように、いつでも、自分と相手の感覚が同じとは限りません。

「これはきっと彼も喜んでくれるはず!」と思えても、そうでないことは意外と多いのです。

行動する前に、彼に一言聞く習慣をつけておきましょう。

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)