皆さんの職場の男女比は、どれくらいでしょうか。女性が多いでしょうか、それとも男性が多いでしょうか。

仮に男性が多い場合、その人たちの働き方やちょっとしたときの態度を見ることも多くなります。

「素敵な人だなあ、彼氏になってもらいたい」「あんな人と付き合うのは無理かもなあ」なんて思うことがあるかもしれません。

恋人に職場の人を選ぶのは素敵なことですが、彼氏をつくろうとする前にいったん待って。「職場の男性から判断する、彼氏にしてはいけないダメ男の特徴」を参考にしてください。

素敵な男性と、職場内恋愛ができますように。

職場の男性から判断する、彼氏にしてはいけないダメ男の特徴

機嫌が悪いとき、態度に出る

仕事が忙しくなってくるとあからさまに不機嫌になり、それが態度に出るタイプの男性は気をつけて。

「おばさんにいそう!」と思われるかもしれませんが、男性にもよくいるのです。

忙しいときに余裕がないのはほかの皆も同じで、その人だけではありません。

「自分だけが忙しくて大変!」と自分のことしか見えていない人が彼氏になったら、彼の忙しさや機嫌にあなたが振り回されてむなしくなりそうです。

あまりに気が利かない

皆さんの職場には自分の仕事の手が空いたからと、ほかの作業を深く考えず始めるなんて人はいませんか。

そちらに夢中になって自分の仕事がまた増えていることに気づかず、結局ほかの人がその人の仕事まで担当するなんてこともありそうです。

このタイプはほかの誰かが何かをやってくれるのが、「当たり前」だと思っている傾向にあります。

一方であなたやほかの人が仕事を手伝ってほしい状況のときには、まったく気づいてはくれません。

そしてほかの人が自分のフォローをしてくれていることに気づいているのかいないのか、「ありがとう」のひと言も言えないのです。

何かと気が利かないため、周りのみんなをイライラさせますが、本人はまったくそれに気づかない様子。

もしこのタイプの男性が彼氏になったら、あなたも何かとイライラさせられる可能性があります。

無駄なストレスを溜めたくないなら、避けたほうがよいでしょう。

人によって態度を変える

人によって態度を変える

自分の好みのタイプの女性や若い女の子には優しいのに、タイプでない女性やアラサー女性にはあからさまに態度が悪い。そんな男性、あなたの職場にもいませんか。

「そんなの当たり前じゃない?男はみんな若い女が好きだし、タイプでない女には優しくないものでしょ」

このように思ったあなた、それが通用するのは完全プライベートでの話です。

プライベートで好みではない同僚の女性だからといって、ビジネスの場でもあからさまに態度を変える男性は、公私混同が激しいことが原因で将来の出世が見込めない場合があります。

またあなたがこういう男性の彼女になった場合、ほかにもっと彼好みのタイプの女性が現れた途端に、あなたへの態度を豹変させる可能性も。ふたつの意味で、彼氏になったら最悪のタイプです。

職場の人から、人間の個性を感じて

「こういう人、うちの職場にもいる……」と思った人もいるかもしれません。

身近な職場の人たちからは、人間のいろいろな個性を感じることができます。

あまり大胆にするのはよくないかもしれませんが、人間観察をしてみるのもよいでしょう。

(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)