お付き合いしている彼がいるけど、なんだか素っ気ない態度……。

彼の本心がどこにあるのか不安になりませんか?

そこで今回は、あなたが彼の本命かキープかを見分ける方法をご紹介します。

参考にしてみてくださいね。

本命?それともキープされてる?見分け方教えます!

彼の友達に紹介してもらえるか

本命の彼女かキープの彼女かを見分けるポイントの1つが、「彼のプライベートに触れさせてくれるかどうか」です。

たとえば彼の友達や知人に、あなたを紹介してくれるかどうかが大事なポイント。

本命の彼女の場合、自慢や紹介も兼ねて友人に会わせてくれるケースが多いもの。

友達のほかにも、親密な関係になればなるほど、プライベートな人間関係を紹介してくれるはずです。

兄弟や両親などへの紹介は、本命の彼女しかしないことですよね。

友人に紹介してくれない、あるいはプライベートな話題をあまりしたがらない場合は、残念ながらあなたはキープの女性として扱われている可能性が高いのではないでしょうか。

イベントの日は会えるか

イベントデーは女性にとってだけでなく、男性にとっても大切な日。

1年に一度しかないイベントの日にしっかり予定を合わせて会えるかどうかは、キープか本命かを見分ける、大事なチェックポイントです。

イベントデーと言ってもこの場合、あなたの誕生日は入れないで考えてくださいね。

あなたの誕生日はあなただけにとって大切な日ですから、彼が日程を合わせるのは意外と簡単なことです。

チェックすべきなのは、バレンタイン、クリスマス、彼の誕生日など。

これらのイベントデーに都合がつかなくて会えなかったり、近い日程にデートの日取りを組まれたりしたら怪しいでしょう。

本命の彼女が別にいて、あなたはキープである可能性が高いですよ。

急なお願いを聞いてくれるか

急なお願いを聞いてくれるか

本命とキープの違いは、急なお願いや無理なお願いにどう対処するかに表れてきます。

たとえば、ちょっと遅い時間帯に会いたいと駄々をこねたとき、本命の彼女ならちょっとは無理してでも「お願いを叶えてあげよう」と男性は一肌脱ぐものです。

一方それがキープの女性相手だった場合、今は忙しいと断られるか、あるいは無視されるかもしれません。

同様に不意の電話に出ないケースも、怪しいです。

都合を付けたときしか連絡できないなどの場合は、あなたをキープしている可能性が高いですよ。

しっかり見極めて

3つの項目が当てはまっていたとしても、もしかしたらたまたま、あるいは彼の個性かも知れません。

自分がキープなのか本当に知りたいなら、あなたから彼の友達に紹介してもらうようとお願いしたり、イベントデーに1日デートしたいと言ってみたりして揺さぶりをかけてみましょう。

(愛カツ編集部)