男性の前では変に強がったり、逆に甘えすぎたりして、どう振る舞えばいいのかわからなくなっていませんか?

ちゃんと自立しているけど、決してかわいげがないわけじゃない「カッコカワイイ」女性は、男性からも好感を持たれます。

そこで今回は、「カッコカワイイ」女性にキュンとした男性の体験談から、彼女たちに共通する特徴を3つご紹介します。

絶妙なバランスがポイント!「カッコカワイイ」女性の特徴3つ

1.理不尽なことにはしっかり反論する

「いつもほわんとした空気感で、いまいちつかめない先輩のA子さん。職場で上司に理不尽なことを言われたときに泣くのかな?って見てたら、堂々と上司に自分の意見を言っててびっくり。

そのギャップと、上司に正論で返す姿に惚れました」(25歳/雑誌編集)

柔らかな空気をまといながら、ちゃんと意見ができる強さを持った女性はまさに「カッコカワイイ」の理想形。

なんでもかんでも反論したり文句を言ったりするのとは違い、自分や大切な人のために意見を述べる姿は、男性から見ても好感が持てます。

理不尽なことを前にしたとき、つい黙ってしまっていませんか?

ときには強く美しい一面を見せて、いい意味で男性を驚かせてみてくださいね。

2.おごられるばかりではない

「いい感じだった子に『デートで毎回おごられるのは気が引けてしまう。今後も気兼ねなく会いたいから今回は私に支払わせて』と言われました。

驚いたけど、今後も会いたいって言ってくれたのは嬉しかったし、しっかりした子だなって魅力的に感じました」(25歳/自動車販売)

デートのとき、男性がおごってくれるのはありがたいものの、毎回おごられるのは返って居心地が悪く感じることもありますよね。

支払いについてハッキリと発言するのは難しいところですが、フェアな関係でありたいことをさりげなく伝えてみましょう。

「今後も気兼ねなく会いたい」というポジティブな理由を添えれば、彼のプライドを傷つけずに伝えられるので、好印象です。

3.ときには素直に頼る

3、ときには素直に頼る

「トラブルがあっても動じず、色んなことを自分で済ませられる彼女。

俺って必要かな?って思うときもあったけど、悩みがあるときは、ちゃんと甘えてくれます。

弱いところも隠さず見せてくれると、やっぱりカワイイなって思うし、嬉しいです」(26歳/製薬会社)

女性に頼られてイヤな気分になる男性は少ないはず。

べったり依存するのはNGですが、困ったときには人に頼れる素直さを持つ女性は魅力的です。

ちゃんと自立した面も見せつつ、彼の力が必要だということもアピールしてみましょう。

ここぞのときに見せるあなたの素直さに、彼もきっと惹かれるはずですよ。

カッコカワイイ女性を目指そう!

人にどう思われるかな……これを言ったら空気悪くなるかな……と、行動する前から諦めていませんか?

カッコカワイイ女性とは、客観的に物ごとを見ながらも、自分の心に素直に生きられる人たちのことかもしれません。

まずは、自分の心の声によく耳を澄ませてみてくださいね。

(愛カツ編集部)