一般的に男性は、本命の女性と遊びの女性で、態度や扱い方も大きく変わってきます。

なので、自分が遊び相手になっていないか、見極める力が必要でしょう。

そこで今回は、ダメ男が「遊びの女性」だけにとる態度をご紹介します。

気をつけて!ダメ男が「遊びの女性」だけにとる態度

夜にしか会ってくれない

男性は遊び相手の女性とは、朝から一日じっくりとデートを楽しもうというような気持ちにはなかなかならないかも。

食事をしながら軽く飲んで、そのまま家に呼ぶ……というのは、男性としては一番手っ取り早いコースだと言えます。

いつも夜にしか会ってくれない男性は、このコースしか考えていない可能性が高いですよ。

連絡がすぐに返ってこない

LINEを送っても、既読スルーや未読のままであることが多かったり、電話をしてもかなり時間が経ってからしかかけ直してくれなかったり……。

そんな風に連絡が途絶えることが多い男性には要注意。

本気で好きな女性から連絡がきたら、忙しくても隙間を見つけてなんとか返事をしようとするはず。

いつまでも返事をしないのは、あなたのことをそれほど大事に思っていないのか、他に本命の女性がいて連絡ができないケースが多いですよ。

同じデートコースばかり

同じデートコースばかり

本命の女性とのデートなら、男性はかなり気を遣うでしょうし、楽しませようと色んな工夫も見せるはず。

そういった姿勢が一切見られずに、いつも似たようなデートばかりだったり、適当に会っているだけという感じだったりするなら、あなたは本命ではないのかも。

また、デートにお金や時間をあまりかけようとしないのも、遊び相手に取る行動の典型です。

行ってみたい場所ややってみたいことを告げてみて、それを実現させようとしてくれるかどうかを、ちょっとチェックしてみるといいかもしれませんよ。

都合がいいときにだけ連絡が来る

「今から出ておいでよ」とか「これから家に行ってもいい?」なんて、突然の呼び出しが多い場合は、軽く見られている可能性大。

本気で狙っている女性に対しては、嫌われたくないという思いが強いので、もっと慎重な行動を取るものですよね。

しかも、真夜中の呼び出しだったり、泥酔した状態での呼び出しだったりするのなら、下心の可能性しかなさそうです。

こういった呼び出しに応えてしまうと、確実に「都合のいい女」にされてしまいますからね。

あなたを大事にしてくれているか見極めて

基本的には、あなたを大事にしてくれているような行動が見られるかどうかで、男性の本気度はわかるものです。

自分のことを優先してばかりいるようだったら、本命としては見てもらえていない可能性も高いですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)