永遠の愛を誓いあえる「最愛の相手」は、どんな人なのでしょうか?

自分に合う人に全然会えないな……と、悩んでいる人も多いかと思います。

そこで今回は、太古の昔から人々にメッセージを与えてきた12の星から、あなたと永遠を誓い合える「最愛の相手」を導き出しました。

しっかり特徴を覚えて、運命の人をつかまえてくださいね。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

【後編】星座別で運命を占う:永遠の愛を誓いあえる「最愛の相手」って?

てんびん座(9/23~10/23)

……たくましくマッチョな男性

おしゃれなてんびん座はズバリ、面食い。カッコいい男性には目がないところがあります。

しかしながら永遠の愛を誓いあえる相手は、美形というよりたくましいタイプのよう。

あなたが困っているとき助けてくれたのが彼。二人はその日を境に燃えるような恋に落ちるはず。

さそり座(10/24~11/21)

……おっとりして優しい男性

浮気っぽい男性が相手だと、嫉妬や独占欲がメラメラ燃えあがりがちな、さそり座。

ホッと安らげて一生添い遂げたいと思える「最愛の相手」は、おっとりとして優しい男性です。

女心をくすぐるような器用さはないけれど、とてもマジメ。親友や家族など信頼できる人が紹介してくれそう。

いて座(11/22~12/21)

……おおらかで頭のいいハイスペック男性

自由人のいて座は、束縛したりせずに見守ってくれる懐の大きい男性と相性がいいです。

それでいて一緒にいるときは豊富な話題で楽しませてくれる……そんなハイスペックな彼と永遠の愛を誓いあうでしょう。

進歩的な二人が知り合うのは、SNSやマッチングアプリの可能性が高め。

やぎ座(12/22~1/19)

……よく気のまわる男性

しっかりしているけれど、口下手なところがあるやぎ座。

そんなあなたをよく理解して、話しやすい雰囲気をつくってくれる気の利く男性が「最愛の相手」です。

彼の気くばりにあなたはキュンキュンし、彼ははあなたの意外に憶病な一面を守ってあげたいと思うでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

……男女の別なくつきあえる男性

みずがめ座は、クールでサッパリしたところがあります。

そのため、やたら女扱いしてくるタイプより、男女の別なくサバサバつきあえる男性に心地よさを感じるでしょう。

永遠の愛を誓いあえる「最高の相手」は、まるで同性の友達と一緒にいるように緊張しない彼。グループデート&交際で交流を続けるうち、お互いが特別な存在だと気づくようです。

うお座(2/19~3/20)

……地に足のついたしっかり者の男性

恋愛依存の傾向があるうお座の「最愛の相手」は、地に足のついたしっかり者の男性です。

好きでもない異性に告白され、ついつきあって後悔しているあなたを本気で心配して叱ってくれたのがきっかけで、二人は急接近! 燃えあがる恋の勢いのままゴールインしそう。

最愛の人をみつけて

日常での、何気ない会話やしぐさ。

じっくり観察することで、その人がどんな人なのかがわかるはず。

永遠を誓いあえる相手は、意外とすぐ近くにいるかもしれませんよ。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)