お付き合いを始めてから、彼の心の狭さを実感している……。

そんな展開は、なるべく避けたいものですよね。

今回は、交際前に確認しておきたい「心が狭い男性の特徴」を4つご紹介します。

うざすぎる!付き合う前に見抜きたい、心が狭い男性の特徴

店員さんに厳しすぎる

部下や同僚など、常に周りに厳しい男性のなかには、お店の店員さんにまで質の高い仕事を求める人がいます。

もしも期待と違った場合、文句や愚痴をこぼすことも。

店員さんだけでなく、日ごろから誰かしらの批判を口にしていることが多い場合は、注意が必要です。

ケチすぎる

浪費癖があるよりもいいかもしれませんが、誰かのためにお金を使うことも極端に嫌がる場合は、要注意です。

食事は割り勘にするだけでなく、誕生日や記念日のプレゼントもケチりだすかもしれません。

もしもプレゼントやご馳走をする場合は、それ以上の価値やリターンを求めます。

なんでもかんでもケチるタイプなのか、締めるところは締める節約家なのか、見極める必要があります。

先入観が強すぎる

先入観が強すぎる

先入観が強すぎる人は、周りからのアドバイスを聞き入れません。

また、柔軟に考えることができないため、相手の気持ちを考えることも苦手。

このような男性にありがちな口癖は、「でも」「だって」。

普段の会話で、気になる男性が頻繁に自分の意見を否定してくる場合は、しっかり観察した方が良いでしょう。

損得勘定で物事を決める

自分の損得で物事を考える人は、周りからの依頼も、自分にメリットがないと断りがちです。

たとえば、外での食事中に、あなたが使い終わった器をまとめておくのを見て「そんなのスタッフにやらせればいいよ」という発言をする場合、彼は何事も損得で判断していると考えていいでしょう。

交際前に見抜いて!

交際を始めてから、彼の本性にうんざりしたくないですよね。

本当の性格は、隠しきれないものです。

今回の記事を参考に、それらをお付き合いする前に見極めていきましょう。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)