誰だって、パートナーとして「いい旦那さんになってくれる男性」を選びたいはず。

結婚後に「もうちょっと考えればよかった」なんて後悔はしたくないですよね。

今回は、いい旦那さんになる男性の特徴を紹介します。

いい旦那さんになれそうかどうか、交際期間中に見極めましょう。

頼りになって幸せ!…いい旦那さんになる男性の特徴

忙しくても彼女を気遣える人

どんなに忙しくても、ちゃんと彼女のことを気遣える男性は将来有望です。

逆に、普段は優しいけど忙しくなったら連絡をくれなかったり、相手に八つ当たりしたりする男性は精神的に幼いのかもしれません。

お付き合いの段階でそういう態度を取る人は、結婚をするともっとひどくなるでしょう。

お付き合い開始から時間が経っても、相手を気遣う心の余裕がない人との生活は難しいですよ。

女の子の日に要望を聞く人

男性にとって女の子の日は未知の世界です。

男性のなかには、彼女に「今日は女の子の日だから……」と言われただけで、「今日イチャイチャできないじゃん!」と傷つくことを言う人もいるようです。

でも、彼女思いの優しい男性なら「辛くない?大丈夫?」と、まず彼女の体調を心配するでしょう。

女の子の日のことを少しでもわかろうとする男性なら、将来きっといい旦那さんになってくれますよ。

料理や掃除をそれなりにできる人

料理や掃除がそれなりにできる人

料理や掃除をそれなりにできる男性は、結婚後もいい旦那さんになってくれます。

「実家のほうがラクだから」のように、ラクをしたいがために実家に居座り続け、家族になんでもやってもらっている男性は少なからずいます。

そんな男性は、結婚しても家事を手伝ってくれる可能性は低いでしょう。

とくに、料理をしたことがない男性は料理の労力を知りません。

風邪をひいて寝込んでいるあなたに、「ご飯まだ?」と平気で聞いてくるかもしれませんよ。

誰に対しても紳士に振る舞える人

あなただけに優しいのではなく、老若男女問わず優しく接し、紳士に振る舞える男性はいい旦那さんになるでしょう。

彼女には優しいけど、第三者には横柄な態度をとる男性ってたまにいますよね。

そういう男性は一緒にいて恥ずかしいし、ひとりの大人としてどうかと思うはずです。

あなたへの態度ではなく、他人への態度が彼の本性だと考えるといいかもしれません。

店員さんに馴れ馴れしかったり、横柄な態度をとったりする男性は避けたほうが無難です。

幸せな結婚生活を送るために

いい旦那さんになってくれる男性を選びたいのなら、今回紹介した4つは重視したほうがいいです。

彼のことをしっかりと見極めて、幸せな結婚生活が送れるようにしてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)