いい雰囲気の男性はいるけれど、本命として見られているのか不安……そんな悩みを抱えている人も少なくないと思います。

本命なのかどうか不安になったら、彼が普段あなたにする「質問」に注目してみましょう!

今回は、男性が「彼女候補」の女性にしかしない質問を4つご紹介します。

彼がこんなことを聞いてくるようなら、脈ありかもしれませんよ!

ぜひチェックしてみてください。

これを聞かれたら脈あり!男性が「彼女候補」にする質問4つ

1.誕生日を聞く

男性は、女性ほど誕生日に執着していないもの。

にもかかわらず、「誕生日はいつ?」と聞いてくるのは、単純にあなたのことが気になるだけではなく、「喜ばせたい」「アプローチのチャンスがほしい」という気持ちがあるからでしょう。

喜ばせたい気持ちがあるということは、それだけあなたのことを真剣に考えているはずですよ。

2.「NGな男性タイプ」を確認する

好きなタイプを聞いてくる質問も本命の可能性がありますが、ただ単純に女性目線の意見が聞きたいという場合もあります。

「タバコ吸う男ってきらい?」「実家暮らしの男っていや?」など、好きなタイプよりもNGな男性に関する踏み込んだ質問をしてきたら、本命として見られている可能性大。

あなたに受け入れてもらいたい、あなたの好みに合わない部分があればなんとかしたいと思っている証拠だと言えるでしょう。

3.誰と行ったのか聞く

3.誰と行ったのか聞く

本命女性の交友関係は、つい気になってしまうものです。

どこかに出かけたなどの会話になったとき、「誰と出かけたの?」「ひとりで?」など、やたら誰と一緒だったのか気にしてくるなら、それだけあなたのことが気になっているのでしょう。

ほかの男性にとられたくない、独占したいという気持ちの表れとも言えます。

そんなときは、異性のことで相手に不安を感じさせないように、上手に返してあげてくださいね。

4.「どう思う?」と意見を聞く

男性が、本命の女性に対して無意識にしてしまうのが、「どう思う?」という質問。

どんなことを考えているのか気になる、彼女にどう思われるのか不安……そんな気持ちから、つい意見を求めてしまうのでしょう。

逆に、あなたの意見をいっさい聞こうとしなかったり、意見や感想を聞こうともせずに決断して行動したりする男性は、残念ながらあなたにあまり関心がないのかもしれません。

質問で脈ありを見抜こう!

何気ない質問や言葉から、彼の本心を探ることができます。

「〇〇してもらえないから本命じゃないのかも?」と決めつけてしまうのは、幸せの邪魔につながる「誤解」や「早とちり」になりやすいです。

彼が何気なく話す質問を気にかけて、自信につなげていきましょう!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)