彼のことが好きなら、条件など気にすることなく交際すればいいと思うのですが、誰もが手堅く生きている時代です。

やっぱり、彼の年収はどうしても気になってしまうポイントの一つですよね。

とはいえ、彼に年収をズバッと聞くのはなかなか難しいもの。

そこで今回は、彼に内緒で年収を知る方法についてご紹介していきます!

やっぱり気になる!彼の年収を知る4つの方法

1.ネットで検索

まずもっとも簡単なのは、ネット上で彼の勤め先を検索する方法です。

会社の採用情報や求人サイト上に、彼の勤務先の平均年収が掲載されている可能性があります。

掲載を確認できれば、彼のおおよその年収は把握できますね。

2.デート代から考える

デート代が1回1万円で、週に4回デートしたら単純計算で月に4万円かかります。つまり彼の可処分所得は、最低でも月に4万円はあるということになります。

彼がほかにお金のかかる趣味等を持っていない、かつ定期預金等をしていないと仮定した場合。

月4万円の小遣いを使えるということは、ひとり暮らしだとざっくり手取りで月20万円くらいはあると考えられます。

これ以上のことは、彼が1万円を「どう使っているのか」を見るとわかると思います。

彼女に見栄を張るために戦々恐々と使っている場合は、月収15万円くらいか、あるいは貯金が好きなのかもしれません。

わりと普通に1万円を使う人は、月30万円以上のお給料があるのかもしれませんよね。

一般的には、「金払いがいい人は、お給料に関係なく金払いがいい」とも言われていますが、20代の男性でそこまでお金の使い方を身に染みて理解している人も少ないでしょう。

ですから、単純に彼のデート代の支払い方を見れば、なんとなくの彼の収入がわかるといえるのです。

3.身につけているものに注目

たとえば、彼がふつうのスーツを着ているものの、時計だけブランドものをつけているというケース。

このケースは、おそらく年収400~500万円くらいでしょう。最低でも350万円くらいだと思います。

彼がひとり暮らしか、実家暮らしかなどによっても異なりますが、20代で年収が400~500万円くらいになると、少し気持ちが大きくなって1つだけ豪華なものが欲しくなったりするようです。

4.家賃から推測

「お家賃は月収の1/3が妥当です」

これは不動産屋さんがよく言うこと。

つまり、「彼の家賃×3=彼の月収」と考えられます。

たとえば、彼が家賃7万円の部屋に住んでいたら、彼の手取り月収は20~25万円程度の可能性が高いです。

もし10万円の家賃なら月収30万円?と思いますよね。でも、10万円の家賃を毎月払うのって勇気がいることもあります。

彼が家賃10万円の物件に住んでいたら、もしかすると手取り40万円くらいあるかもしれません。おおよその月収がわかれば、彼の年収が推測できるでしょう。

目に見える情報を鵜呑みにしない

「磨かれた靴をはいている男性は、人並みかそれ以上の収入を手にしている可能性が高い」なんて言われることがあります。

そうはいっても、お金を持っていなさそうな人が意外と高給取りで貯め込んでいることもあり、一概には言えないのです。

目に見える情報だけが真実とは限りません。ご紹介した方法も、あくまでも判断材料の一つとして考えましょう。

年収をサラッと言い合えるような関係性がベストですが、初めのうちはあれこれ彼に聞くのは難しいもの。

どうしても彼の収入が気になる場合は、ご紹介した方法を試してみてくださいね。

(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

●男性に聞いてみた!自分より年収が上の女性ってどうなの?