気になる彼とLINEをはじめたけれど、彼の気持ちがわからない……。

気心の知れた友人とは違って、意中の彼とのやりとりは緊張しますよね。

でもLINEって、じつは相手の気持ちを読み取りやすいツールでもあるんです。

そこで今回は、LINEの返信から読み解く「男性の脈ありサイン」についてご紹介します!

見逃してない?彼のLINEでわかる「脈ありサイン」3つ

脈ありサイン1:返信がはやい

LINEの返信がはやい。

これは、彼があなたからのLINEを心待ちにしていた、ともとれる行動です。

彼からのLINEが待ち遠しく、あなたがスマホをついチェックしてしまうのと同じで、あなたからのLINEにはすぐに返信できるように待っているのかもしれません。

反対に、返信がとても遅い、もしくは返ってこない場合は、脈がないと考えていいでしょう。

脈ありサイン2:返信が疑問形

彼からの返信が疑問形で終わる場合は、彼があなたに興味を示している証拠でもあります。

「あなたとLINEを続けたい」「もっとあなたのことが知りたい」と、あなたからの返信を期待しているかもしれません。

あなたも同じ気持ちなら、直接会話をするように、LINEのラリーがテンポ良く続くことでしょう。

脈ありサイン3:毎日やりとりが続く

回数は少なくても、毎日LINEのやりとりが続いたら、それは脈ありの大きなサインといえるでしょう。

あなたが送ったものに対して、彼から毎日LINEの返信があるということは、少なくとも1日1回はあなたのことを思い出しているということです。

男性は、女性に比べると連絡の頻度が低いのが一般的。

にもかかわらず、たった1通・2通のメッセージでも、送ってくれるということは、あなたに気持ちが向いている証拠でしょう。

いつか、「おはよう」と「おやすみ」が当たり前に言える関係になりたい。

そんなメッセージが込められているのかもしれませんよ!

彼のサインを見逃さないで!

片思い中は、気になる彼からの返信に一喜一憂してしまうもの。

でも、そう思っているのはあなただけではないかもしれません。

もしかすると、彼もあなたと同じようにLINEを楽しみにしている可能性もあります。

そんなときは、LINEの返信をヒントに、彼の心を探ってみましょう。

ただし、なかには単にやりとりがマメなだけの男性もいます。

ご紹介したサインの1つだけを信じ込みすぎず、3つのサインから総合的に判断してみてくださいね。

(愛カツ編集部)