ほかの人はどうかわからないけど、「自分的にはココがツボ」「これをされたら、テッパン。絶対に恋に落ちる!」そんな恋愛ポイントってありますよね。

同じように、男性にも親しい友達同士で盛り上がる「女性にこれをされたら好きになっちゃう」ネタがあるようです!

そこで今回は、「これをされたら思わず好きになる言動」について、男性の干支で占ってみました。

【前編】干支別!男性が「思わず好きになる」言動とは

子(ねずみ)年生まれ

【先読みしてフォロー】

とても繊細で、つねに先のことを考えながら行動する子(ねずみ)年生まれの男性。

自分と同じ速さで会話に反応したり、気をまわしてくれたりする女性に好感を抱きます。

飲み会でも、グラスが空いたら「何か飲む?」と察してくれると最高。

自分の行動を先読みしてフォローしてくれていると感じると、つい好きになってしまうでしょう。

丑(うし)年生まれ

【さりげないスキンシップ】

気の利いた会話はちょっと苦手な丑(うし)年生まれの男性。

向かい合って座って会話をするよりも、「おはよう!」と気楽に肩を叩かれるほうが、ちょっと安心です。

さらに、混雑した電車やバスの中でさりげなく寄り添ってこられたりすると、女性から特別に気を許されているように感じ、好きになってしまいます。

寅(とら)年生まれ

【責めずにフォロー】

豪胆なように見せてはいるけれど、意外にも小心なところがある寅(とら)年生まれの男性。

明らかにやりすぎたな、言いすぎたなという場面でも、自分から引くのは苦手です。

そんなとき、女性が「あなたはこうしたいの?」「私も言いすぎたわ」なんていうふうに、彼を責めずにフォローしたり許してくれたりしたら、好きになってしてしまいます。

卯(うさぎ)年生まれ

卯(うさぎ)年生まれ

【リードしてくれる】

気の迷いが多く、なかなか決断のできない卯(うさぎ)年生まれの男性。

食事の内容からデートコース、キスやラブタイムのタイミングまで、相手を大切に思うあまりぐだぐだ悩んでしまいがちです。

そのため、リードしてくれる女性のほうがありがたいし、気が楽になるよう。

気軽に誘ってくれて甘えさせてくれたら、一気に好きになってしまうはずです。

辰(たつ)年生まれ

【具体的に褒める】

辰(たつ)年生まれの男性は自尊心が高く、絶対の自信を持っています。

デキる男と賞賛されるのには慣れているので、単純に「すごいね!」と褒めても振り向いてはくれません。

彼が自信を持っていることに関して、具体的に「〇〇が良かった」「△△はマネできない」と感想を言うと、「本当に理解されてる!」と好きになってしまうでしょう。

巳(へび)年生まれ

【熱い眼差し】

人には吹聴しませんが、それなりに恋愛経験豊富な巳(へび)年生まれの男性。

うわべだけの態度や言葉に惑わされません。

そんな彼には、気軽に誘うよりも、熱い眼差しが効果的。

彼と目が合ったら恥じらうように目を伏せる、すれ違ったときに上目遣い&そっと小指を触れ合わせる……。

そんな一途な想いをアピールされたら、好きにならずにはいられません。

彼が「グッとくる」言動を!

たとえこれまで意識していなかったとしても、ちょっとしたきっかけで恋は芽生えます。

自分を見ていてくれた、理解してくれた、受け入れてくれた……そのことに気づいたとき、一瞬で恋に落ちるのです。

気になる彼がどんなことにときめいて好意を抱くようになるのか、この占いを参考にしてみてください。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)