気になる男性とLINEをつづけていたのに、あるときからぱったり返信がこなくなった。このような経験はありませんか。

そこから何回もしつこくLINEするのは抵抗があるし、とは言え既読スルーされている現状もなんだか寂しいしと、心がもやもやする人もいるでしょう。

連絡に返信しない男性は、いったい何を考えているのでしょうか。

今回は「男性がLINEを返信してくれない理由」について、実際の男性の意見と合わせて紹介します。

何かしちゃった…?男性がLINEを返信してくれない理由とは

やり取りが面倒になったから

「女の子とやり取りしてたんですけど、ずっとLINEが途切れなくて会話を考えるのが正直大変になって……面倒になってやめてしまった」(22歳/大学生)

たとえ興味や関心があっても、毎日いつでもLINEを送られてしまうと面倒だと感じられてしまうことがあります。

男性は基本的にはおしゃべり好きではありません。通知がずっと鳴りつづけると、うんざりしてしまうこともあります。

すぐに返事がほしくてたくさんLINEを送る、というのは逆効果かもしれないのでやめたほうがよいかもしれません。

反応に困る内容だったから

「今日◯◯があってさーと興味がない話で、かつオチがない場合はどう返信していいか分からない。相手のことが好きではない限りは既読スルーですね」(27歳・住宅)
「いきなり、スタンプひとつだけ送られてきてもどうしたらいいかが分からない。かまうのも疲れるし、話すこともないので既読スルーしちゃいますね」(21歳・大学生)

男性のコミュニケーションは、理由があることか答えが出しやすいことが前提。オチがない話やどう返信するべきか分からないものを送っても、返信しようと思ってもらえないのです。

仕事が忙しすぎるから

仕事が忙しすぎるから

「仕事がめちゃ忙しいから返信ができずに気づいたら時間が経っていて。LINEが来ていたことすら忘れていました。興味がある子だとそんなことはないのですが……」(29歳・Web)

仕事やバイトで毎日忙しすぎて返信するのをつい忘れてしまい、気づいたらもう覚えていないということがよくあります。

だからと言って繰り返し送ったとしても、「忙しいのになんでこんなこと送ってくるんだろう」と男性からウザがられてしまうかも。

好きな子や大事な子の場合は、忙しくても男性は返事はするもの。忙しいからと相手からの返事がない場合、脈がないと考えてもよいかもしれません。

どうしても返事がほしい場合は電話してみるか、「最近忙しいの?」とひと言聞いてみたほうが早いです。

相手への興味がなくなったから

「正直興味がなくなった相手からLINEが来ても、全然うれしくない。返信すると話が広がりそうで面倒くさい」(28歳・通信)

社交辞令で飲み会や合コンでLINEを交換するかもしれませんが、正直興味がない相手からメッセージをもらっても男性側としては返すだけ無駄と思ってしまうこともあります。

また突然連絡が来なくなったときも、何らかの原因であなたへの関心がなくなってしまっているかも。

何度送っても既読スルーになる場合は、諦めたほうがよいかもしれません。

相手の状況を確認しつつLINEして

気になる彼に既読スルーをされてしまうのは、基本的には今回紹介したような理由があります。

既読スルーをすることにあまり抵抗を持つ人はいないので、相手の状況を確認しつつ相手が返しやすいものを考えましょう。

またどうしても話をしたい場合は、電話をするなり心配していることを伝えるメッセージを送ったほうがよいです。

既読スルーがつづいたときは脈なしと考えて、さっぱり諦めて次に向かうことを考えましょう。

(愛カツ編集部)