シャイな男性や奥手な男性は、好きな女性に対して、なかなか自分の気持ちをぶつけられないもの。

とはいえ、やはり好きという思いを抑えることはできないので、それとなく好意を示したりはしているのです。

そこで今回は、奥手男性が見せる「本命サイン」を4つご紹介します。

見逃してない?奥手男性が見せる「本命サイン」4つ

1.あなたの近くにいることが多い

みんなで話しているときにいつも近くにいたり、飲み会でも近くに座っていることが多い男性は、じつはあなたのことが気になっている確率が高いです。

積極的に話しかけることはできなくても、近くにいることでそのキッカケをつかもうとしているのかも。

また、あなたが困っているときにサッと手を差し伸べてくれたり、ちょっとした変化にもすぐに気づいてくれたりするのも、いつも近くにいるからこそできること。

そういった言動が何度か見られたのなら、あなたへの好意のサインなのかもしれませんよ。

2.あなたのことを知ろうとする

気になっている女性のことは、些細なことでもいいからなんでも知りたくなるものです。

なので、さりげなくあなたのことをいろいろと聞いてくるのであれば、少なくとも興味は持っている証でしょう。

しかも、「どんな男がタイプなの?」「休みの日はなにしているの?」といった恋愛やプライベートな部分についての質問が多い場合は、異性として意識している可能性が大。

あなたもその気があるのなら、「休日はいつも暇です」なんて、男性が誘いやすくなるような答えをしてあげるとベストですよ。

3.SNSで絡んでくる

奥手男性は、気になっている女性と面と向かってはあまり話せないことが多いです。

恥ずかしさや緊張が勝ってしまい、自分の言いたいこともうまく言えないままに終わってしまうのでしょう。

ただ、SNS上であれば直接顔を合わせることがないので緊張感も和らぎ、いつもより積極的に会話ができたりもするもの。

LINEなどではたくさん話してきたり、あなたのことについて聞いてきたりするのであれば、普段は抑えている気持ちがあふれ出ている状態でもありますよ。

4.あなたの話を肯定してくれる

やはり好きな女性には、誰だって「嫌われたくない」と思うもの。

あなたに嫌われないようにする言動が多く見られるのであれば、それは好意のサインであると言ってもいいでしょう。

最もわかりやすいのが、とにかくあなたの意見を肯定すること。

「それ、すごくわかる」とか「俺もそう思うな」などと、肯定的な発言が多く見られる場合は、あなたへのアピールであるとも言えるかも。

考え方や価値観が近いということを伝えて、ふたりの距離感を縮めようという思いもあるのかもしれませんね。

本命サインに気づいて

わかりにくくはあっても、奥手男性も好意を示していたりするものです。

それにちゃんと気づいてあげることができると、そこから新たな恋が始まる可能性も一気に高くなるはずですよ。 

周りの男性の言動に注目してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)