たまになにげなく、スマホに入った友人の連絡先を眺めることはありませんか?

そのなかに、かつてちょっといい感じになりかけた男性がいると気になってしまいますよね。

「今どうしてるかな」と思いつつも、連絡するきっかけがない……。

昔のように、気軽に連絡を取り合うような関係に復活する方法はないものでしょうか。

そこで今回は、疎遠になった男性と「もう一度仲良くなる」方法をご紹介します。

疎遠になった男子と関係を復活

「誕生日おめでとう」LINEをする

誕生日を忘れてしまっていても、今ならSNSでたいていのことは分かります。

お祝いの言葉を贈られて嬉しくない人はいませんよね。

連絡を取り合うきっかけとしてはベストでしょう。

ですが、年に一度しかないのでなかなかチャンスがつかめないもの。

誕生日以外にも、新年の挨拶といった行事も使えますよ。

SNSの投稿に「いいね」する

誰でもなにかしらSNSには登録しています。

「いいね」はまさに、連絡を取り合うきっかけとなる手っ取り早い手段です。

相手も最初はなんとも思わなくても、積み重ねるごとに気になってくるはず。

「もしかして伝えたいことがあるのでは……」と、なにかのメッセージではないかと捉えてくれるでしょう。

また、SNS上で彼の投稿にコメントしてみるのもいいかもしれないですね。

メールアドレスを変える

メールアドレスを変える

今や連絡手段といえばLINEが主流です。

「アドレス変えました」のメールもほぼ送ることのなくなった今、あえて送ってみましょう。

なにかしらの心境の変化があったと相手に思わせます。

「久しぶり。元気?」と返ってくれば儲けものです。

ただ、最近は迷惑メールも同じような手法を使っているので、文面には注意が必要でしょう。

ゲームでアイテムを送る

スマホゲームは多くの人がやっています。

頻繁にではなくても、登録だけはしているという人もかなりいるでしょう。

だいたいのゲームは、登録者同士でアイテムの交換ができるようになっているはず。

なかにはメッセージも送れたりするものもあります。

熱中しているふりをして、まずはゲーム内で彼との関係を復活させましょう。

きっかけは意外なところから

新しい出会いを探すよりも、かつていい感じになった男との関係を復活させるほうが安心でもあり、話もスムーズに進む場合が多いです。

久しぶりの連絡は緊張しますが、送られてきたほうは意外に普通に返信してくれるものですよ。

意外といい男が眠っているかもしれませんので、連絡先の掘り起こし作業、頑張ってみてください。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)