名前の頭文字は、あなた自身が持って生まれた運命や、これから起こる未来運勢を占うことができるファクターです。

そこで今回は、名前の頭文字を使って、結婚後もずっと変わらずラブラブなカップルを占ってみました。

5位から1位の順に、ランキング形式で発表します。

名前の頭文字の例:しゅうへい→「し」、たいじ→「た」、りか→「り」、ふみか→「ふ」

名前占い!結婚後も「ずっとラブラブ」なカップルTOP5

5位:名前の頭文字が「れ」の男性×名前の頭文字が「そ」の女性

【陽だまりのようなラブラブ生活】

保守的で家庭的な「そ」の女性と、多芸多才で何でもそつなくこなす「れ」の男性。

お互いができることをやる、というスタンスで、恋愛中はもちろん、家庭生活でもバランスがバッチリです。

ケンカも少なく、陽だまりのようなラブラブ生活を送るでしょう。

4位:名前の頭文字が「ま」の男性×名前の頭文字が「え」の女性

【結婚後の方が愛情アップ】

リーダーシップがある「ま」の男性と、臨機応変にアクティブな「え」の女性。

ふたりで一緒に人生を歩もうとなると、向かうところ敵なしでしょう。

ひたすらに前向きで、共に人生を歩もうと覚悟をした結婚後の方が愛情も強くなる、ラブラブ相性です。

3位:名前の頭文字が「お」の男性×名前の頭文字が「き」の女性

3位:名前の頭文字が「お」の男性×名前の頭文字が「き」の女性

【どんどんラブラブになる】

お互い見栄っ張りで、素直になれないふたり。

ぶつかり合うことも多いのですが、同じ気質を持っているため、じつは相手の気持ちがよく理解できるのです。

結婚したあとの方が素直に付き合え、どんどんラブラブになっていくでしょう。

見返りを求めないことがポイントになります。

2位:名前の頭文字が「さ」の男性×名前の頭文字が「に」の女性

【ギブアンドテイクの相性】

穏和で友だちが多いタイプの「さ」の男性と、明るくてちょっと小悪魔傾向がある「に」の女性。

友だちのようで、でもちゃんと男女の恋愛もできる、いい相性です。

当然、結婚してからもその関係は続き、ギブアンドテイクの精神もプラスされて、ラブラブとなるでしょう。

1位:名前の頭文字が「せ」の男性×名前の頭文字が「し」の女性

【相手が気になって仕方がない】

感性で付き合いをする「せ」の男性と、現実を見ながら理性で行動する「し」の女性。

相手の行動と気持ちを、いまいち理解できません。

でも、そのことがより一層、相手に対する興味をかき立て、不思議なくらい心魅かれるでしょう。

結婚後も相手が気になって仕方がない、ラブラブな相性ですよ。

結婚しても変わらずラブラブでいよう!

この占いは、「名前の音に運命が宿る」と考える占いです。

結婚後はお互いを名前で呼んだり、頭文字を愛称に使ったりもするでしょう。

名前を口に出すことで、もっとふたりの絆は深まりますので、たくさん呼び合ってみてくださいね。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)