ちょっと気になっている人や好きな人のSNSを、つい見ちゃうなんて人は意外と多いでしょう。

ですが、付き合っている彼氏のSNSはどうでしょうか。見ていない人が多いかもしれません。

たまに見てみると、普段とは違う彼の様子が見られてうれしくなることもありそうですが、逆にドン引きしてしまうなんてこともあるようです。あなたの彼は、どうですか?

今回は「恋が一瞬で冷める!彼氏のSNSを見て、ドン引きした瞬間」を紹介します。

恋が一瞬で冷める!彼氏のSNSを見て、ドン引きした瞬間3つ

時事ネタに、真剣すぎるコメントをしていた

気になる時事ネタのニュースに、自分なりのコメントをつけてSNSにアップしている人って結構いますよね。

的確な言葉を添えていたり共感を呼ぶコメントができたりする人は、毎回反応もそれなりにあるようです。

そういう投稿が多いこと自体はともかく、いつもちょっとコメントが上から目線なんて場合は女性が引いてしまいます。

またデートでいっしょにご飯を食べていても、食事そっちのけでSNSを確認したりメッセージを書いたりと夢中になっている。その必死すぎる姿にいっそう引いてしまう女性が多いようです。

勝手に彼女が写った写真をアップしていた

「彼がご飯やデートのときなど、よく写真を撮る人だったのですが、その写真のアップ先が彼のSNSだったことを知ったときはドン引き。そこにはひたすら自分(彼女)の写真がアップされていて、しかも非公開ではなく公開アカウントですよ。ありえないです」(20代/女性)

仲のよさや彼女の存在をアピールしたかったからなのでしょうが、親しき仲にも礼儀あり。写真映りも気にしますし、勝手に公開されるのは、抵抗がありますよね。

女性が彼氏との写真をSNSにアップするのはよく見かけますが、それはふたりが写っている写真や非公開アカウントの場合が多いです。

自分のプライベートがだだ漏れになるのは、誰だって抵抗があります。彼女に内緒で勝手なことをしてはいけませんよね。

別アカで、キャラが全然違っていた

別アカで、キャラが全然違っていた

用途やコミュニティなどで本アカとサブアカを作っている人は結構多いですが、気になるのはそのアカウントの使い分け方でしょう。

たまたま彼のサブアカを見つけてしまって、ドン引きする女性が多いようです。

たとえば投稿を遡ってみたら、ひたすらセルフィー(自撮り)がアップされていた。写真といっしょに「今日は夕焼けがキレイだね」「カフェはここの席がお気に入りなんだ」というポエムが載っていた。

このような場合に、もう付き合いきれないと女性は感じるのでしょう。

100歩譲っ、新たな彼の一面を見られたと思いつつも、いつもとのキャラの違いにギャップを感じると引いてしまうのです。

自分のSNS投稿は、どう?

最近はSNS上でいちゃいちゃするカップルや、彼氏とのやり取りをあえて見せるという人たちも少なくはありません。

ラブラブなときはよいかもしれませんが、けんかをしたり別れたりしたときはアカウントを消す場合もあります。

彼氏のSNSにドン引きして付き合っていられなくなったら、自分のSNS投稿もいったん振り返ってみましょう。

(愛カツ編集部)

●確認してみて!LINEやSNSに表れる「隠れ遊び人」の特徴3つ