ふたりの交際が長続きする秘訣、それはいっしょにいて居心地がよいこと。

「この子といると落ち着けるなあ」「この人の空気感が大好きだ」と男性に思ってもらえたら、きっとふたりのペースを維持して楽しく付き合っていくことができるでしょう。

今回はそのように「男性が居心地のよさを感じる、イイ女」を、とくに運命が強くこもっている名前の最初の文字から占います。

3位から1位のランキング形式での発表です。あなたの名前の頭文字がある行を探して読んでくださいね。

例:さおり→さ行 ようこ→や行

※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

女性の名前別!男性が居心地のよさを感じる、イイ女TOP3

3位:名前の頭文字が、か行の女性

……万全のサービスで、居心地がよくなる

男性の居心地をよくしてあげることがとても得意なのが、か行の女性。

やろうと思えばどこまでも、大きなものからかゆいところに手が届くようなサービスまでするでしょう。

自分が好きな男性に対しては、サービス度は何倍にも増します。

このサービスを頻繁にしてもらうと、男性は「もう離れられない」と思うはずです。

一方でサービスがあまりにも過剰になる、サービスを受けるためのルールがきつくなってくるということがあると、うっとうしいと思う男性も出てくるかもしれません。

2位:名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

……気持ちよいお世話っぷりで、居心地がよくなる

尽くすタイプのあ行・や行・わ行の女性。ちょうどよい食事や衣服を考える、部屋を掃除する、今日の出来事を聞いてあげるなど周りの人の生活を見守ることが得意だと言えるでしょう。

好きな男性にも、もちろんとことんお世話をしてあげます。いっしょに過ごす男性は居心地のよさを感じて、あ行・や行・わ行の女性なしではいられないと思うはずです。

でもやりすぎると、お母さん度が増してしまいます。「ちょっとくらいほっといて!」と男性が嫌がることも、あるかもしれません。

1位:名前の頭文字が、は行・ま行の女性

1位:名前の頭文字が、は行・ま行の女性

……よく分からないけど、居心地がよくなる

あまり深く考えないでも男性を居心地よくさせられる、天性の癒やし系女性がは行・ま行の女性。

その根底にはあふれんばかりの母性本能があり、「男性はいくつになっても、元気な男の子」という認識が根づいているのです。

甘えたい男性を甘えさせるのも上手ですし、女性を守りたい男性にはほどよく甘えて守らせるという、居心地をよくするスキルも持っているでしょう。

男性はなんでこんなに居心地がよいのかが分からないまま、好きだし落ち着くからとは行・ま行の女性といっしょに過ごしていくはずです。

努力する姿勢を、男性は見てくれる

仕事や人減関係のストレスでお疲れ気味の男性をいろいろな方法で居心地よくさせてあげようと、世の女性はいろいろと考えていることでしょう。

100%できなくても、よくしてあげようと考えたりちょっとしたことをしたりするだけで、その愛情は男性に伝わります。

少しずつ努力して、「男性が居心地のよさを感じる、イイ女」になれたら素敵ですね。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)