あなたは今まで、どんな恋愛をしてきましたか?

幸せな恋愛、少し切ない恋愛など、いろいろありますが片思いの期間が長かった恋は、とくに印象に残っているのではないでしょうか?

その恋が叶っていたとしてもそうでなくても、長い間誰かのことを思った事実は、素敵な経験になっていると思います。

そこで愛カツ編集部では、女性ユーザー限定で「あなたの片思いの最長期間はどれくらいですか?」というアンケートを実施しました。
(実施期間:2021年4月26日〜5月10日 回答人数:314名)

今回はその結果をもとに、愛カツユーザーの過去の恋愛について紐解いていきたいと思います。

「あなたの片思いの最長期間」はどれくらい?3年以上が6割の理由とは

一番長かった片思いのアンケート結果

今回、愛カツが実施したアンケートは以下の通り。

【女性限定】あなたの片思いの最長期間はどれくらいですか?

下記からもっとも当てはまる期間をお選びください。

・そもそも片思いをしたことがない
・1週間〜3ヶ月未満
・半年〜1年未満
・3年〜5年未満
・それ以上

集まった回答をグラフにしてみると……

一番長かった片思いのアンケート結果

こちらの結果をもとに、考察していきます。

一番多かったのは、3年〜5年未満

回答のなかで約4割と一番大きな割合を占めたのは「3年〜5年未満」でした。

「片思いの期間が一番ドキドキして楽しい」という意見もありますし、片思いをちょうど楽しめるのがこのくらいの期間なのでしょうか。

中学や高校は3年スパンで環境が変わることが多いので、入学式で一目惚れして、卒業式までずっと好きだったということもありそうです。

学生時代だと社会人に比べてある程度閉鎖的なコミュニティーなので、同じ人を好きでい続けることも多いのでしょう。

また、ホルモンの関係で「恋の寿命は3年」という説もあるので、3年〜5年未満の割合が一番高いのは妥当の結果かもしれませんね。

一番少なかったのは、「片思い経験ゼロ」

全体の5.2%と、一番少なかったのは、「そもそも片思いをしたことがない」でした。

いつも相手からアプローチされて、お付き合いをするパターンと、まだ恋愛をしたことがないという2つのパターンが考えられると思います。

前者であればそれだけ人に好かれる素敵な人なのでしょうし、後者であれば今後、甘酸っぱい片思いの経験をしてみてほしいですね。

5年以上片思いをしていた人も多い

今回、愛カツ編集部が一番驚いた結果は、5年以上片思いをしていた人の多さです。

回答の約20%と、約5人に1人の人が長い期間の片思いを経験しています。

これだけ片思いをしている年数が長いと、恋に悩む人が多いことにも納得できますね。

編集部のコメントとしては、「すごく一途」「人生でそんなに好きになれる人ができるって素敵」などが挙がりました。

1人の人を5年以上好きでいられるのは、誰にでもできることではありませんよね。

それだけ継続して、相手のいいところを見つけられるのは一種の才能なのかもしれません。

長期間の片思いをしていた人が多い結果に

他の回答としては、1週間〜3ヶ月未満が約12%と、半年〜1年未満が約20%でした。

3ヶ月未満は、もともとお互いに気になっていて、何度かデートを重ねてお付き合いしたパターンの人も多そうです。

1年未満の人は、好きな人にアタックして無事お付き合いできたという人もいるのかも。

今回のアンケートでは、全体的に年単位で片思いをしていた人が多く、愛カツユーザーは一途な人が多い傾向にあることがわかりました。

20代後半〜30代前半のユーザーが多いので、ひとりの人を愛していくなかで酸いも甘いも経験してきた人が多いのかもしれませんね。

そんな人たちの恋愛を応援すべく、今後も愛カツは恋に役立つ情報を発信していきたいと思います。

(愛カツ編集部)