男性はどんなときに女性に本気になるのか知りたい、と思うことも多いのではないでしょうか?

今回は、男性が女性の行動にドキッとしてしまい、「本気になりそう!」と思ったときのことについて話を聞いてみました。

好きな人がいたり、彼氏が欲しいと思っている女性は、恋のきっかけをつかむために参考にしてみてくださいね。

「やば、本気になりそう」男性がドキッとした女性の行動3つ

1.笑顔で見つめてくる

「話しているときに、めっちゃ笑顔で見つめてくることが何度かあって、ドキドキしてしまいました。
べつに笑える話をしていたわけじゃなく何気ない話だったのに、楽しそうにしてくれて……。その笑顔が忘れられなくなりました」(26歳男性/営業)

女性の笑顔に弱いという男性は多いようですが、とくに自分と話しているときに優しい笑顔を向けてくれていると、ドキドキして心がときめいてしまうようです。

女性が素敵な笑顔を向けてくれることは、この男性のように「忘れられない」と思うくらいに中毒性があるものなのかもしれません。

楽しい話をしているときはもちろんですが、何気ない会話のときの自然な微笑みは、男性を本気にさせる魔力がありそうです。

2.耳元で小声で話された

「仲良くなりかけている女性が近くに来て、耳元で「今夜LINEしていいですか?」って。
内緒話っぽくて2人だけの秘密みたいな雰囲気にドキッとしました。その夜のLINEは盛り上がって、ますます好きになりましたね」(28歳男性/飲食)

秘密めいた雰囲気は、男性をドキドキさせてしまいます。

たとえ深い意味はなくても、そのシチュエーション自体に興奮を覚える男性は少なくないでしょう。

そのため「静かな場所だから、やむを得ず耳元で小声で囁いた」という場合でもOK。

むしろそういうときのほうが、自然とこのような行動を取りやすいはずですから、図書館や会議中など静かな場所で気になる彼といるときには、試してみてはいかがでしょうか?

3.本気で共感してくれた

3.本気で共感してくれた

「僕がその日あった理不尽なことを話したら、自分のことのように本気で怒ったり泣いたりしてくれたんです。
そんなに?ってビックリしつつも、なんか心打たれて……。妙にドキドキしました」(24歳男性/IT)

自分のことのように怒ったり泣いたり、また喜んでくれたりなどといった共感を示してくれた人には、誰しも思わず心が動くものです。

そんなときは「自分のこと、本当に思ってくれてるんだ」と感じるからですよね。

男性もそのような場面では、「そんなに俺の気持ちに寄り添ってくれるなんて」と感動して嬉しくなります。

相手が女性であれば「俺のこと、好きなのかな?」という密かな期待を無意識に抱き、やがてそれは「俺、この子に本気になりそう」という気持ちの芽生えとなるのです。

恋のきっかけは作れる!

男性が女性の行動にドキッとして、本気になりそうになったときのエピソードをお届けしました。

そのときのシチュエーションを想像して、思わず一緒にドキドキしてしまった人もいるのではないでしょうか?

あなたもぜひ、気になる男性をドキッとさせて恋のきっかけを掴んでくださいね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)

【香り編】ドキッとする女性のにおいって?