行動でうそをつくのは難しいですよね。

でも、一見本気のように感じられる彼の行動が、実は浮気心に基づくものであることも。

そこで今回は、浮気をしている彼が起こしやすい行動についてご紹介します。

痛い目にあわないためにも、しっかりチェックしておきましょう!

彼の「急な変化」に注目!浮気をしている彼が起こしやすい行動とは?

急にLINEの文体が変わった

そっけない返事が多かったのに、急にかわいいいスタンプや絵文字が混ざり始めた。なんだか口調が柔らかくなった……。

こんなとき、「マメになってくれたのかも!」なんて喜ぶのは早い!LINEの文体の変化は、浮気の兆候が浮かび上がるポイントの一つです。

たとえば、彼に気になる女性ができて、その相手と頻繁にLINEのやり取りをしている場合。

恋が始まる直前というテンションの高さも手伝って、相手の女性の文体やスタンプのチョイスと彼のLINEが似通ってくる傾向があります。

語尾や言い回しなど、ちょっとしたものに見たことのない表現が混ざり始めたら、用心したほうがよさそうです。その違和感は浮気のサインかもしれません。

急に探りを入れるようになった

彼の友達に紹介されるようになったら本命の証拠といわれることも多く、自分の友人関係に彼が関心を持ってくれるのもうれしくなりますよね。

でも、自分の人間関係に対して彼の関心が急に高まったように感じるとき、本命と浮気相手の間に共通のコミュニティがないかを探っている可能性もあります。

雑談に登場するあなたの友達に対して、「なんで知り合った人だっけ?」「どこに勤めてる子だっけ?」「どこの学校出身だっけ?」など、所属に関する質問が増えたときはかなり怪しいかも……。

そして、友達のことを細かく聞いてくるわりに、絶対に会いたがらないなんて場合もグレーゾーン。

彼があなたの友人関係に急に探りを入れ始めたら、少し疑ってかかったほうがいいかもしれませんね。

急に干渉が多くなった

急に干渉が多くなった

会えないときの相手の行動が気にかかるのは愛情の証ですが、「最近、なんか口うるさくない?」と感じたら注意が必要。

お互いの行動を程よく把握した状態は隠しごとが少なく、安定した交際ができているバロメーター。

ですが、それを把握することで浮気がバレないように画策する人も中にはいます。

あなたに「どこに行くの?」「何時から?」「何時ごろ帰ってくるの?」と探りを入れ、他の女性とデートするときの行動範囲を調整している可能性もあります。

ただし、あなたをだまそうとして干渉しているふりをしているというよりは、無用なバッティングを避けたい一心でしつこく聞いてしまうという人が多いよう。

逆をいえば、そこが見抜きやすいポイントかもしれませんよ。

急に「なんで?」が増えた

付き合いが長くなると、会話が減り、相手の話を聞き流す男性は少なくありません。

それ自体は気をゆるしている証拠でもあり、あまり気にする必要はないといえます。

でも、あなたからの質問に対して「なんで?」「どうして?」と、いつもと違う答えが返ってきたら要注意。

「私に関心をもってくれた?」なんて喜んでいる場合ではありません。

彼はあなたの話への関心よりも、浮気がバレたかどうかの心配をしているのです。

そもそも何もやましいことがないなら、聞かれたことにサクッと答えることに抵抗は少ないはず。

「こいつは何をどこまで知っているのか?」と、怯えて用心深くなった人が口にする言葉が、質問に対しての「なんで?」なのです。

浮気や隠しごとに対する、かなりグレーなサインなので、証拠隠滅をさせない立ち回りが大切。

「やましいからそういうこと聞くの?」などと責め立てず、怪しいなと思ったら、会話の端々に無意味な沈黙を挟むなどして、彼がボロを出すのを待ちましょう。

彼の急な変化に気をつけて!

純粋に彼女に対する関心から、上記のような行動を起こす人ももちろんいます。

でも、「急に」こんな変化が表れたら、浮気の兆候として考えてみることも大切です。

突然、行動パターンが変わること自体、何かのサインであることは少なくありません。

一見ポジティブなことに見えても、用心しておいて損はないでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)