やっとお付き合いできた彼が、忙しい男性だった場合。

会いたい気持ちは募るけど、連絡をしすぎて嫌われたらどうしよう……と不安になることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、忙しい彼の癒やしになれる、いい女なLINEの返信を3つご紹介します。

忙しい彼の癒やしに!「いい女なLINE」の返信3つ

「仕事中かな?無理しないでね」

「19時ぐらいに『今なにしてる?』ってLINEしてくる子がいるけどさ、仕事中に決まってるじゃんってゲンナリする。もう少し相手の状況を考えられないのかな?」(28歳/SE)

多くの男性は、仕事に打ち込む時期というものがあります。

その時期にいる男性は、恋愛に時間を割くとそのぶん仕事が遅れてしまうという発想になるそうです。

ちょっと寂しいけれど、その時期を支えて乗り越えてくれた彼女は、彼にとって特別な存在となる可能性も高まります。

会いたい気持ちをグッとこらえて、ねぎらいの言葉を送ってみませんか?

会えないけどいつも心配してるという気持ちが伝わると良いですね。

「会えるのを楽しみに頑張る!」

素直に「会いたい」って伝えるようにしていたら、「仕事に集中したいから」と振られた経験はありませんか?

「仕事ばかりでほとんど会ってないじゃない!」と言いたくなりますが、多忙な男性にとっては、女性からの「会いたい」というLINE自体が破壊力バツグンだそうです。

「俺だってそんなに鈍感じゃないし、女性の寂しい気持ちにも気付いているよ。でも余裕が無いのがホントのところ。

『会いたい』って頻繁に言われると、『ごめん今は忙しいから』って断る機会も増えるでしょ?そのたびに申し訳ない気持ちになるから、それが疲れるんだよね」(30歳/デザイナー)

優しい男性ほど、彼女の気持ちに応えられないことに罪悪感を抱いてしまいます。

かわいさをアピールするつもりで「会いたい」とLINEする女性と、それが彼を苦しめることに気が付ける女性とで、運命が分かれるかもしれません。

「少しはゆっくりしてね」

では、束縛もしない、予定はいつも彼に合わせていたのに「やっぱり別れよう」と振られた経験はありませんか?

遠慮しすぎる女性は、忙しい男性にとって「どうでもいい存在」となることがあるようです。

たまに、あなたの存在が彼にとって息抜きとなるようなLINEを送ってみましょう。

「仕事が行き詰まってるとき、ちょうど彼女からクスっと笑える動画がきた。

それがまた、ちょうど俺のツボで。俺のことよく分かってくれてるんだなってほっこりして、顔が見たくなった」(26歳/商社営業)

気持ちを伝えすぎず、遠慮しすぎず……男心も女心と同じぐらい複雑ですね。

グッとこらえて応援してあげて

忙しい男性ほど頼りがいがある人も多いもの。

忙しいのは今の時期だけだと割り切って、楽しんだ者勝ちかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)