あなたの男性の好みは年上?それとも年下ですか?

年上派と年下派の女性たちに、それぞれの魅力について実際に聞いてみました。

あなたはどっち?「年上男性」と「年下男性」それぞれの魅力

年下派の意見は…

「若い男の子は肌がきれいなので、自分も頑張らなきゃと、美容や体型維持など緊張感を持つことが出来る。年上の男性の方が圧倒的に遊んでいる。平成生まれの方が真面目な子が多い」(32歳/女性)

「年下だと、ご馳走してくれたり、ちょっとでも頼りになることがあると、ポイントが上がるから。相手が年上だと、反対に減点方式になることが多く、相手に不満を持ちやすいから」(36歳/女性)

「自分より年上の男性だと大半が既婚者か何らかの問題がある人が多いので、年下を狙った方が優良物件がたくさんいるから。付き合ってみると、年上も年下もあまり変わらないと思った」(30歳/女性)

「年上の人と結婚して、そこから35年ローンで家を買うとかなると、未来が暗く険しい道のりに思えてくる。女性の方が長生きするし、結婚するなら年下の方が、老後の心配が少なくて済みそう)(33歳/女性)

年下派の女性は、年上や同年代の男性の欠点を把握しているからこそ、年下を選んでいるようです。

また、付き合ってみると、年上でも年下でもあまり変わらないという意見も。

一緒に過ごすことで、自分も若い気持ちになり、美容に気を使おうと思えるのは、年下男性の魅力ではないでしょうか。

年上派の意見は…

「包容力があって、甘えさせてくれるから。男の人に甘えられるのは苦手だから、よっぽどしっかりした人じゃないと、年下は無理だと思う」(29歳/女性)

「相談事があるときに、適切なアドバイスをしてくれるので、頼り甲斐がある。素敵なお店に連れて行ってくれたり、経済的余裕がある人が多いから」(26歳/女性)

「年上の人の方がリードしてくれるから。年上の方が懐が広いので、自分のことより私が喜ぶ方を選んでくれるので、ケンカになりにくい」(33歳/女性)

「尊敬できる部分があるから。知らない事を教えてくれたり、一緒にいると学ぶ事が多い」(32歳/女性)

「結婚を意識して付き合うなら、年上の方が真剣に考えてくれていると思う。年下だと、遊ばれてしまいそう」(30歳/女性)

年上男性は頼れる存在として見ている女性が多いようです。

また、女性は尊敬できる人と結婚したいという意識が強く、人生経験の豊富さは年上男性ならではの魅力かもしれません。

安定したお付き合いを望む人ほど、年上男性を選ぶようです。

求めるものはどちらも同じ

年上にも年下にも、それぞれ魅力があります。

どちらを選ぶかは人それぞれですが、選んだ理由には共通点がありました。

年上派は頼りがいのある一面に安心し、年下派は将来性のある方に安心感を抱くようです。

いずれにせよ、女性が男性に求めるものは、安心感なのかもしれません。

(阿久津沙良/ライター)

(愛カツ編集部)