いまの彼氏とそろそろ結婚したいけど、大丈夫かな?と迷いがある人や、これから結婚前提で彼氏をみつけたいと思っている人も多いと思います。

結婚について考えるとき、どんな男性と結婚すれば幸せになれるのか気になりますよね。

そこで今回は、「結婚してもうまくいく男性」の特徴を3つお伝えします。

将来を見据えたい!「結婚してもうまくいく男性」の特徴3つ

1.まず自分でやろうとする

どんなことでも、まずは自分でやろうとする男性は頼もしいですよね。

結婚生活をはじめると、楽になることもある反面、「負担が増えた」と感じることもあります。

なかでも「自分のことすら自分でやらない男性」に対して、多くの女性がストレスを感じるよう。

その点で自分のことは自分でやってくれる男性なら、責任感や自立心が強く、結婚後も家事や育児を「自分のこと」として率先して行動してくれるでしょう。

このような男性は、たとえトラブルが起きても妻まかせで逃げることなく、きちんと対処してくれそうです。

2.周りの人を大切にしている

結婚前から周囲の人への感謝を大切にしている男性は、結婚相手の女性に対してもそうしてくれるでしょう。

しかし、逆ならどうでしょうか?

なかには身内や後輩など、身近な人に冷たく接している男性もいます。

そんな男性は、いまはあなたに優しくしていても結婚して「身内」になると、やがて冷酷さが表面にでてくるということもめずらしくありません。

結婚前であるいま、彼がまわりの人にどのように接しているかを観察することは、幸せな結婚生活のためにたいせつなことのひとつです。

3.距離感がちょうど良い

距離感が心地よいということは、長く一緒に生活するうえでとても重要なことです。

干渉しすぎず、かといってほったらかしにするわけでもないバランスのよい距離感は、男女ともに心がやすらぐもの。

その辺のバランスがよくないと、どちらか、またはお互いに窮屈さを感じたり、あるいは寂しさを感じたりして不満がたまります。

心地よいと感じる距離感は人それぞれ微妙に違いますが、いま付き合っている彼氏とあなたが心地よいと感じているならば、それを保ちつづけることで結婚後もうまくいくでしょう。

結婚前にチェックして

離婚も増えている世のなかだからこそ「どのような男性と結婚すればうまくいくのか」は結婚前にしっかりと考えておきたいポイントです。

いま彼氏がいる人も、婚活をしている人も、理想の結婚生活や男性像とあわせて、このような視点にも注目してくださいね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)