彼のことが大好きなのに、突然フラれてしまったり、都合よく利用されてしまったり。

恋愛にこのような悩みを抱えている女性は、男性に軽く見られてしまう癖があるのかもしれません。

今回は、男性に大切にされにくい女性の振る舞いについてご紹介します。

こんなに愛してるのにどうして?短命な恋愛を繰り返す女性の癖

彼の浮気を許してしまう

浮気は誰にとっても許しがたいこと。

これを簡単に許してしまうと、男性は「何をしてもいいんだ」と無意識に思ってしまい、自分の行動を反省しようとしません。

自分にとっても、相手にとってもいいことは一つもないのです。

浮気をされたらすぐに許さないで、場合によっては見切りをつけて次の恋愛に進むといいでしょう。

彼に合わせすぎる

彼に合わせすぎる女性は、男性にとってつまらないものです。

これはOKだけど、あれは譲れないなど、線引きをしっかりとつけましょう。

ときにはお互いに話し合ってグレーゾーンを決めることも必要です。

また、同じように尽くしすぎる女性も、男性から大切にされません。

恋愛は一方的に愛情を注ぐものではなく、2人で愛し合うものです。

とにかく結婚したい

とにかく結婚したい

「結婚したら専業主婦になりたい!」「結婚したらこういう家に住みたい」「子供は何人欲しい」など、結婚への憧れを語りすぎるのも危険です。

「もし自分が働けなくなった時も、パートして家計を助けるという気もないのか」などと、彼にプレッシャーを与え、うんざりさせてしまいかねません。

また、恋愛に対して固定観念がありすぎる場合も要注意。

周りがやっているから自分もそうしたいという考えで行動するのは、男性から「自分の意思がない」と思われがちです。

彼からそう見られてしまうと、お付き合いは長く続かないでしょう。

当てはまるところは改善して

彼に好かれようとつい頑張ってしまい、逆にドン引きされてしまうこともあります。

もしもこれらに当てはまってしまった場合は、自分の判断や考え方がベストなのかどうか、一度振り返ってみるといいでしょう。

(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)