恋人は、友達や家族とは違った特別な存在です。

そのため、ときに無理なことをお願いしたり、不満が溜まっても簡単に吐き出せなかったりするかもしれません。

それらが度を越えてしまうと、別れにつながってしまうかも。

今回は、別れに直結しやすいカップル間のNG行動についてご紹介します。

別れの原因にも?絶対にやってはいけないカップル間のNG行動

恋人の陰口を叩く

誰であろうと陰口を叩かれたら、嫌な気分になるでしょう。

とくに恋人の陰口は、トラブルの原因になります。

信頼できる友達の前では、いつも我慢している悪口をつい言ってしまうかもしれません。

しかし、相手にバレないという自信がないのであれば、愚痴はあまり言わない方がいいでしょう。

恋人の批判をする

長続きするカップルは相手の短所を認め合っています。

そのため、お互いを批判しないようです。

そもそも、お付き合いをしている相手の性格や仕草まで自分好みに変えようとするのは不可能に近いこと。

欠点を受け入れることも、順調に交際をつづける秘訣ですよ。

何も言わなくても察してほしいとお願いする

何も言わなくても察してほしいとお願いする

世のなかには、お付き合いをしている相手の鈍感な性格にうんざりしている人もいるかもしれません。

でも、その原因はコミュニケーション不足ではありませんか?

他人に自分の心を読むように要求するのは、無理難題を吹っかけているものです。

長続きするカップルは、相手の心を読もうとしません。

代わりにコミュニケーションをしっかり取っているようです。

改善していこう

知り合いや友達にはやらないようなことも、恋人にはお願いしてしまいがちな人もいるのではないでしょうか。

今回ご紹介したような行動を取ってしまっている場合は、気を引き締めて、改善していってくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)