初めて会った時は、印象が薄いなとか、不愛想な人だなと思われても、付き合いを重ねていくうちに「いい人だな」と、好感を持たれるようになる場合があります。

でも可能ならば、出会った時点で「いい人!」と思われたいものです。

後から恋の可能性を探るよりは、初対面から恋愛対象として見てもらった方が、恋のスタートダッシュを切れるはず。

素敵な恋を模索するには『種まき』をより広く、たくさんの男性にしておくべきでしょう。

初対面の印象アップ!○○が好印象のポイント

基本はとにかく「笑顔」!

不愛想な女性に「カワイイ」と好感を持つ男性は少ないものです。

美人でも無表情だと、冷たそうなイメージを抱かれて「美人だけど彼女にしたいとは思えない……」と恋愛対象から外されてしまいます。

女性からはクール!カッコいい! なんて高評価を得ても、男性からは敬遠される可能性が高いのです。

恋をしたいなら、とにかく笑顔! これに尽きます。

いつもニコニコと笑みを浮かべているだけで、男性には優しい印象と親しみやすさを与えるでしょう。

手が届かない美人より、手が届く距離の女性の方が、男性からは好かれるといえます。

モテの超基本は「笑顔」! 笑顔を外して女性のモテは語れません。

歯を見せて笑えるようにしておく

芸能人でなくても、やはり歯は大切。

初対面で男性に好印象を与えるためにも、日頃から歯のお手入れは入念にした方がよさそうです。

最近の歯医者さんでは虫歯治療だけでなく、クリーニングもしてくれますから、月に一回、あるいは数ヵ月に一回はキレイにお掃除してもらうといいでしょう。

たとえ歯並びに自信がなくても、お手入れが行き届いて白く輝く歯であれば、ニコッと笑うことで男性に興味を持ってもらえるはずです。

今は色々と技術が発達していて、安価な美白法もあるようです。

実際に、歯を見せて堂々と笑えるようになると、気持ちがオープンになって人間関係がスムーズになったように感じた、という意見もあります。

歯を見せてにっこり笑う

第一印象が良い女性の条件が「笑顔」だとして、さらに男性の心を引きつけやすいのは「歯を見せて笑うこと」です。

心理学的に、口を閉じたまま笑うという行為には、言いたくないことがある、実は本音を隠している、といった深層心理が働いているといわれます。

また、口を閉じて笑う人は、口を開けて笑う人に比べて信用されにくい、という実験結果もあるそうです。

歯を見せる笑う人は、相手の記憶に残りやすく、その要因は「親近感を覚える」「明るくて好感が持てる」なのだそう。

初対面でもすぐに仲良くなれそうな雰囲気を漂わせるので、初対面でも男性から魅力的な女性と認識されるのです。

ある企業が、商品のポスターを、モデルは同一人物のまま、上品に口を閉じて微笑む表情から歯を見せて笑う表情に変えたところ、売上がアップしたという例もあるそう。

やはり見る人に与える大きく変わることから、初めて会う男性に興味を持ってもらうには、効果的な方法だといえるでしょう。

第一印象をよくしよう!

男性が出逢って数秒で「このコはいける!」「このコはムリ」と判断してしまうのであれば、女性は初対面に気合を入れておくべきでしょう。

たとえどのような相手との初対面だったとしても、恋の可能性は広く持っておいた方が得だといえます。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)