彼に浮気されたり、いちいち振り回されたり、男性にひどい目に合わされた経験があなたにもあるかもしれません。

そんな苦い経験、できればもうしたくないですよね。

ダメ男にはもうひっかかりたくない!もう嫌!というあなたに、ダメ男を見極める秘訣を3つご紹介します。

ポイントを押さえて、しっかり彼のことを見極めてくださいね。

もう騙されない!ダメ男を見極める3つの秘訣

「行動」をチェック

いつも騙されてしまう人の特徴の一つに「行動を見ないで言葉で判断する」というものがあります。

「好きだよ」と言われるけど、彼の都合のいいときしか連絡がつかないし会えない…。

こんな時、おかしいな?と思いながらも「でも、好きだって言ってくれた」と彼の言葉を素直に信用してしまうのです。

ですが、信用するべきなのは、行動です。

口先では何とでもいえるのに対し、行動には時間やお金などのコストがかかります。

そこにウソをつくことは難しいと思いませんか?

毎日こまめに連絡をくれたり、忙しくても会う時間を取るのは、自分の何かを犠牲にしないとできないことです。

彼が口先で何と言ったかにこだわらず、行動だけに注目すると、自分たちは本当はどんな関係なのか、キレイにわかってしまうかもしれません。

「やらないこと」をチェック

「独身のふりをした既婚者だった」「付き合って一年もたつのに家に上げてくれない彼は、10年来の彼女と同棲していた」など、こんなひどい騙され方はしたくありませんね。

こんなひどい仕打ちに合わないために、「相手がやらないことに目を向ける」というのがあります。

「同棲中の彼女に嘘をついて他の女性に言い寄る」のはできても、「彼女と同棲中の家に、彼女にバレないように他の女性を招く」なんてことはできないから家には呼ばないわけです。

「ラブラブなはずなのにペアリングは拒否される」「私の家には泊まるけど、一人暮らしのはずの彼の家には呼んでくれない」など、恋人同士なら普通にできるはずのことを頑なにやらない場合は、そこに何かが隠れているかもしれませんよ。

執着しすぎないことが大事

執着しすぎないことが大事

「好きな人のことは信じたい」と思いながらも、彼の言動の怪しさにまったく気づかないなんてことはあまりないはず。

心のどこかに「おかしいな?」と違和感があるでしょう。

それでもお付き合いを続けてしまうのは、強すぎる執着のせい。

「この人が好きだから手放したくない!」という気持ちが強すぎると、冷静な判断ができなくなります。

素直で、好きな人以外の男性には見向きもしないような一途な女性ほど騙されやすい傾向にあります。

二股や、周囲の男性全員と親密になることをすすめてはいませんが、執着を分散させることも大事です。

時々は他の男性ともデートをしてみると、2人の関係を客観的に見ることができるようになります。

「普通はこれくらいまめに連絡をくれるものだよね」「会いたいならちゃんと前もって約束してくれるものだよね」と、誠実な男性の良さに気付けるきっかけにもなるかもしれません。

表面的な魅力に騙されないで

女性に嘘をついてだますタイプの男性は、残念なことに結構魅力的なケースも多いのです。

それだけに、雰囲気に流されずに冷静な目で彼の本質を見ることが騙されないために必須です。

口では何といっても人の行動には必ず理由があるもの。しっかり見極めましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)