職場で気になる人ができたら、どうアプローチをするのがよいのでしょうか。

仕事をきちんとすることは大前提として、アプローチなくして相手はあなたの好意に気付かないでしょう。

自分から声をかけなければ、相手との関係は変わらないまま。

しかし、相手の方が職場となると、あまりに露骨なアプローチは避けたいところ。

そこで今回は、気になっている職場の男性にさりげなくアプローチする方法をまとめてみました。

会社の彼を振り向かせたい!職場で効果的なアプローチ3つ

優しい笑顔を向ける

健気に仕事を頑張っていて、そうした中でも周囲にニコニコと笑顔を向けられる。

そうした女性を見ると、男性は相手の力になりたい、なんとかしてあげたいという気持ちに駆られると思います。

基本的には、女性に対して癒しを求める男性が多いと言われています。

いつも優しく接してくれて、笑顔が印象的な女性なら「あの子いいな」と気にとめてもらいやすくなるでしょう。

話しかけやすい雰囲気を、異性として魅力に感じる人は多いはず。

仕事に追われていると、人に優しくする余裕がなくなってしまうものですが、ぜひ好きな人だけではなく、周囲の人にも平等に優しく接することができる女性を目指してみて。

そうしたあなたの態度に好感を抱き、相手もあなたのことが気になりだすかもしれません。

仕事の相談を持ちかける

職場での恋の場合、やはり仕事をしっかりすることが重要。

仕事に精を出さない女性では、異性として見ても魅力的に映らないでしょう。

たとえばあなたが右も左もわからない新人だとしても、自分の仕事をきちんとこなし、周囲に積極的にわからないことを聞けるなら、周りも「この子はやる気があるな」と一目置くようになるはず。

仕事のことで相談を持ちかけることができれば、あなたの頑張りに異性として惹かれる男性も出てくるかもしれません。

気になる人へのアプローチも、きちんと仕事をこなすことを第一に考えましょう。

少しでも早く一人前になって仕事をこなすことが、職場での自分の魅力を最も高めると考えてみてください。

彼と過ごす時間を増やすようにする

職場でさりげなくアプローチをする場合、なるべく彼と過ごす時間を増やせるといいですね。

同じチームのプロジェクトに参加するのもいいですし、彼が飲み会に参加するなら、積極的に自分も出るといいでしょう。

ほかにも、お昼ご飯を一緒に食べるとか、ちょっとした用事でも彼の席まで足を向けるなど、彼と話す時間を増やすことは、アプローチをするうえで大事なことです。

人は相手と顔を合わせた分だけ、相手に対する警戒心が薄れていきます。

人として好意を向けられることを、イヤと感じる人はいません。

まずは、そうした意識で距離を縮めてみると、初めは関心のなかった彼も、あなたを見る目が少しずつ変わってくるかもしれません。

職場でのアプローチは慎重に!

職場ということもあり、アプローチはなかなか難しいかもしれません。

まずはご紹介したところから、少しずつ相手との関係を変えてみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

●職場の男性を落とす♡効果的なアプローチ方法4つ