気になっている男性にアプローチをしようと思っても、彼が元カノを引きずっていたらなかなか振り向いてもらえないでしょう。

いったいどうすればよいのかと考えたとき、「彼は傷心している」ということがポイントになりそうです。

そんな状態の彼だからこそ効果的なはたらきかけも、あるでしょう。

そこで今回は「元カノを引きずっている男性に、振り向いてもらうための秘訣」を紹介します。

元カノを引きずっている男性に、振り向いてもらうための秘訣

自分らしさを出す

「元カノのことを引きずっているからといって、元カノみたいな人と付き合いたいわけじゃない。むしろまったくタイプが違う子といたほうが、気が楽なときもある」(28歳男性/接客)

彼がいつまでも元カノを引きずっているとなると、つい嫉妬したくもなりますよね。

それに「元カノに似せたほうが、彼に好きになってもらえるかも……?」なんて思う人もいるはずです。

でも案外元カノとはまったくタイプが違う女性のほうが、失恋で傷ついている彼からすると居心地がよいこともあるでしょう。

元カノを意識しすぎるのではなく、本当の自分を好きになってもらえるようにトライしてみてくださいね。

相談相手になる

「『結婚まで考えていた元カノにフラれたけれど立ち直れない』と彼が言うので、電話やLINEで相談相手をしていました。そしたら数か月後に『〇〇ちゃんのことが好きだから付き合ってほしい』と告白されました」(27歳女性/経理)

よき相談相手から、いつの間にか彼女ポジションに昇格するというのはよくある話。きっと自分の弱い部分をさらけ出しているうちに、「俺にはこの子しかいない」と感情が変化していくのでしょう。

最初のうちは相談に乗るのもつらいかもしれませんが、ここは彼に頼りにされていると思ってこらえるようにしてくださいね。

傷心に気づかないフリをする

「傷心していること」に気づかないフリをする

「好きな人が元カノに未練タラタラという噂を聞いたけれど、あえて気にせずデートに誘いまくった。彼も最初は乗り気じゃなかったみたいだけれど、だんだん『いっしょにいて楽しい』と言ってくれるようになりました」(27歳女性/事務)

男性はプライドがあるので、元カノのことで悩んでいるとは知られたくない場合もあるでしょう。

彼が元カノの話をしてくるのなら別ですが、そうじゃないのならあえて気づかないフリをするのも方法です。

彼の趣味に寄り添ったり、いままで行ったことのない場所へ遊びに行ったりするとよいでしょう。

そうするうちに自然と彼のなかで元カノが過去の人となり、ふっ切れることもありそうです。

彼女ポジションをゲットして

いくら元カノのことが忘れられないとはいえ、すでに終わった恋を何年も追い求めつづける人はわずかでしょう。

「遠くの元カノより近くの女友達」を目指して、そのまま彼女ポジションの座をゲットしちゃいましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)