男性にとって「結婚相手にしたい女性」がいれば、「結婚相手にしたくない女性」もいるでしょう。

「プライドの高い女性」「束縛がきつい女性」は、結婚を避けられがち……なんて話も聞くはずです。

今回は、男性が「結婚は無理」と思ってしまう、女性の特徴についてご紹介します!

結婚は無理!と男性が思ってしまう女性の特徴4つ

甘えることができない

男性は「好きな人には甘えてほしい」と思うことが多いみたいです。

たとえば、食事に行ったあと、ご馳走したいのに、「割勘にしましょう!」と一歩もひかない女性もいるでしょう。

男性からすれば、その気遣いは嬉しくもあるみたいですが、少しプライドを傷つけられた気にもなってしまうみたい。

男性としての気遣いを素直に受け取れない女性に対して、「嫌だな」と感じてしまうこともあるようです。

実家に依存している

実家暮らしが長く、両親に依存している女性もいるかもしれません。

そういう女性との結婚を男性は、なかなか考えにくいみたいです。

もちろん、実家のお父さん、お母さんが大好きなのは素敵なことでしょうし、その光景はとても微笑ましいものには変わりはないはず。

しかし、何かあればすぐに「両親に頼る」といった姿勢を持っている女性との結婚は、なかなか気持ちが進まないものでしょう。

ある程度の親からの自立は、結婚するパートナーの条件として、必要になるみたいです。

家事をやる気がない

家事をやる気がない

家事が苦手な女性は、男性から嫌がられると聞くこともあるでしょう。

しかし、これは間違いみたいです。

じつは男性は、家事が苦手な女性が嫌いなのではなくて、家事に対してやる気がない女性が嫌みたい。

家事が苦手でも、苦手なりに一生懸命やってくれる女性なら男性は好きで、むしろ応援したくなるでしょう。

やってもないのに、「苦手」の一言で片づけてしまうタイプの女性と、男性は結婚が考えられないそうです。

家事が苦手な女性は、せめて「頑張る」という意欲を見せていきましょう。

人付きあいが苦手

人づきあいが下手な女性との結婚も、男性はちょっと心配になってしまうみたいです。

たとえば、仕事の状況次第では、転勤になる可能性もあるでしょう。

そうなると、奥さんは新天地でコミュニケーションをとる必要があるはず。

それができないと女性は、「一緒に連れていけない」と感じてしまうみたいです。

知らないコミュニティでも、どんどん入っていけるタフさを身につけることは大事になるでしょう。

意識してクリアしていこう!

もし当てはまったものがあったとしても、意識次第でクリアできるものは多いはず。

好きな人に「結婚したい」と思ってもらえる女性になるために、今から少しずつ改善してみましょう。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)