仕事で忙しい男性を好きになった場合、アプローチ方法やタイミングに困ってしまうもの。

相手のことを考えると、積極的なアプローチは避けたけれど、何もせずにいるのはもどかしいですよね。

そこで今回は、仕事で忙しすぎる男性へのアプローチ方法をご紹介します。

多忙な男性を好きになったとき、有効な「アプローチ」は…

癒yあしの存在を目指す

好きな男性がいるときは積極的にアプローチをしたいと思ってしまうかもしれません。

しかし、気になる男性が忙しいときに積極的なアプローチは逆効果になることも……。

まずは、男性の癒やしの存在を目指すことがおすすめです。

気になる男性と同じ職場であれば、コーヒーなどの差し入れをすることでちょっとした会話のきっかけになることも。

話しかけるというよりも、ちょっとした気遣いをして男性の話を聞くことで、気になる男性の癒やしの存在になることを目指してみてください。

焦らずポジティブな気持ちで

仕事に忙しい男性を好きになった場合は、焦らずにポジティブな気持ちを忘れずにいることが大切。

気になる男性から連絡が返ってこないときに、「嫌われたのかな?」と不安になったり、焦ったりすることはやめましょう。

あなたの気になる男性は仕事に集中しているだけで、あなたのことをないがしろにしているわけではない場合も多いので取り越し苦労になってしまう可能性があります。

心に余裕を持って、少しずつ気になる男性にアプローチをしましょう。

仕事の邪魔はしない

仕事の邪魔はしない

仕事が忙しい男性にとって、仕事の邪魔をされるのは嫌なのではないでしょうか。

無理にアプローチをすると、逆効果になってしまう場合もあります。

なので、積極的すぎるアプローチは避けることが大切です。

気になっている男性の休日や仕事以外の時間を狙って連絡をしてみたり、誘ってみたりしてみましょう。

疲れていそうな態度をされてしまった場合は、話したいと思っても我慢することも大切かもしれません。

マイペースにアプローチを

仕事で忙しい男性へのアプローチは少し難しいかもしれません。

しかし、気遣いのある行動をすることで、あなたが気になる男性の仕事のモチベーションになることもあります。

自分のペースで相手のことを考えながらアプローチをしていくとよいかもしれません。

(愛カツ編集部)