付き合っているときは仲良しカップルだったのに、結婚するとケンカばかりに……。

そんな夫婦になるのは避けたいものですよね。あなたと彼は大丈夫でしょうか。

そこで今回は、誕生月から夫婦の相性が悪いカップルを、ランキング形式でご紹介いたします。

もしかすると、あなたと彼もランクインしているかも。5位から1位の順で発表です。

誕生月でわかる!離婚するかも?結婚の相性ダメダメカップルランキングTOP5

5位:11月生まれの女性×5月生まれの男性

11月生まれの女性は、寂しがり屋なところがあります。

心のどこかで自分のことを理解してくれる相手を求めているでしょう。

5月生まれの男性はやさしい一面を持っているので、あなたのもろい部分をよく理解してくれる相手でしょう。

しかし、彼はその分嫉妬深く相手に干渉するところがあります。

あなたは寂しがり屋ですが、自分の領域に土足で入られるのを嫌がるため、彼があなたに干渉し過ぎると、関係がアンバランスなものになる可能性が。

その結果、お互いの心が自然と離れていくでしょう。

結婚して3か月が経つ前に、2人だけの家庭内ルールを作りましょう。

4位:8月生まれの女性×9月生まれの男性

8月生まれの女性は、おおらかでその時の気分や流れを大事にするところがあります。

いっぽうで、9月生まれの男性は計画的に動かないと気が済まないところが。

この2人が結婚すると、あなたが彼の細かいところを面倒くさいと感じて、別れを意識することが少なくないでしょう。

でも、彼はあなたのためにと思って動いているので、キチンと話し合ってみてください。

彼に「こうしてほしい」という気持ちをちゃんと伝えれば、応えてくれるはずです。

3位:10月生まれの女性×2月生まれの男性

10月生まれの女性は、何事も一緒に楽しみたいという気持ちが強いところがあります。

2月生まれの男性は、自分の興味のあることしか行動する意欲が湧かないよう傾向が。

この2人が結婚すると、かなりの温度差が生じてしまうかも。

あなたが気遣って、色々とおすすめの暮らしを提案するのに、彼は自分の好きなことばかりに気を取られるでしょう。

その結果、お互い結婚を解消してしまう結果に。

初めから彼の興味のあるものを押さえて、それに合わせるようにすることで、お互い満足のいく結婚生活を送ることができるはず。

2位:1月生まれの女性×7月生まれの男性

1月生まれの女性は何事もキッチリしていて、とくに時間に関してはちゃんとしないと気が済まないところが。

いっぽうで、7月生まれの男性はかなり時間にルーズでマイペースな傾向があります。

この2人が結婚すると、いつも役割分担や約束の時間のことでケンカになってしまいがち。

お互い疲れ切って、離婚を選択する傾向が高いと言えます。

基本的に、あなたが彼に合わせるようにすると上手くいきます。

しかし、「今度遅刻したら罰として、好きなスイーツ買ってね!」と「ゲーム化」することを忘れずに。

そうすれば、彼も楽しみながら頑張ってくれるはずです。

1位:6月生まれの女性×11月生まれの男性

6月生まれの女性は、自分の時間や空間が無いとストレスが溜まるところがあります。

いっぽうで、11月生まれの男性は好きな相手にはやたらと干渉したがる傾向があるでしょう。

この2人が一つ屋根の下で暮らすと、とにかく些細なことでケンカが起こりやすく、別れを選択する可能性が。

基本的に彼がそっとしておくことができないと、あなたがそのうち距離を取っていくようになるかも。

あなたから、面倒を見たがる彼の気持ちを汲み取って、感謝の言葉を投げかけると、円満な夫婦関係を築けるはずですよ。

大好きな人とステキな結婚生活を送ろう

好きな人と結婚したときに、自分たちがどんなところで衝突しやすいか把握しておくと、衝突を回避しやすくなります。

もともと夫婦としての相性が悪くても、円満な関係を維持できるようになるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、大好きな彼との結婚生活をイメージしてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)