好きな男性の気を引くために、女性の方からアプローチを仕掛けることもあるかもしれません。

ただ、間違ったアプローチの仕方をしてしまうと、逆に嫌われてしまう可能性も。

そこで今回は、男性に引かれてしまう逆効果なアプローチをご紹介します。

むしろ嫌われちゃう?男性に引かれる逆効果アプローチ

彼女でもないのに彼女気取り

付き合っていないのに彼女気取りされてしまうと引いてしまう男性もいるようです。

男性のプライベートに踏み込んだり、しつこく連絡をしたりすることはやめましょう。

付き合っていない段階で、距離感を詰めすぎると、付き合ったらめんどくさそうと思われてしまうかもしれません。

色気を出しすぎる

ドキッとするアプローチは悪いわけではないのですが、あからさますぎると冷めてしまう男性もいます。

たとえばボディタッチをしすぎると、ほかの男性にも同じことをしているのかなと思われてしまうことも。

あまり色気を出しすぎず、かわいい女性だなと思われることを目指してみる方がよさそうです。

質問をしすぎる

男性に興味を持っていることを示すために質問をすることはよいですが、あまりしすぎると鬱陶しがられてしまうかも。

特に男性が話したがらないような踏み込んだ質問をズケズケとするのはやめましょう。

一つ質問をしたら話を膨らませて、あなたと話してると楽しいなと思わせることを意識してみてはいかがでしょうか。

ヤキモチを妬かせようとする

ヤキモチを妬かせようとする

ヤキモチを妬かせることで、恋愛が発展するかもしれません。

しかし、わざとらしく嫉妬させようとすると、逆に興ざめしてしまう可能性があります。

ほかの男性の影をチラつかせたり、モテるアピールしたりすることは、できる限りやめましょう。

ほかの男性の話をすればするほど、気になる男性の心が離れてしまうかもしれません。

逆効果なアプローチに気をつけよう

アプローチも度を越えてしまうと、マイナスになってしまう可能性も。

ほどほどにアプローチをして、男性からかわいらしいなと思われることを目指しましょう。 

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)