何度も恋を重ねるうちに忘れがちになる恋愛の心得。

いつでも心にとどめておいていい恋愛をしたいですよね。

そこで今回は、心にとどめておきたい恋愛がうまくいくコツをご紹介します。

忘れてない? ずっと心にしまっておきたい恋愛がうまくいくコツ

適度な距離感を保つ

適度な距離感は、2人の恋愛を長続きさせます。

付き合いたてのカップルならしょうがないかもしれませんが、常にベタベタしているのはNG。

程よい距離感を保ち、お互いを干渉しないことで長続きする恋愛ができるかもしれません。

盲目はNG

恋は盲目といわれますが、周りが見えなくなるほどの恋愛はNG。

自分がしている恋愛を客観的にみることが大切です。

周りから見て引いてしまうような恋愛はできるだけ避けましょう。

身の丈に合った恋愛

背伸びをしすぎた恋愛は長続きがしません。

付き合っている男性に合わせて、高価なファッションや持ち物を持つこともやめた方がいいでしょう。

また、自分をハイレベルな女性に見せようと、嘘をつくのは絶対にダメです。

あなた自身の首を絞めるので気をつけましょう。

お互いに自立する

依存しあう恋愛は長続きが難しいもの。

常に連絡を取り合ったり、一緒にいないと不安だったりする恋愛をしているのであれば、あなたにその恋愛は向いていないのかも。

お互いに依存しなくても不安なく過ごせる相手と恋愛をすることがおすすめです。

恋愛一色の生活にならない

あなたから恋愛を取ったら何もなくなってしまうような状態はやめましょう。

恋愛をすべての中心に置くのではなく、あなたらしく生活するための一つとして楽しむのがおすすめ。

常に恋愛のことを考えている状態は好ましくありません。

初心に返ろう

恋愛にのめり込むと周りが見えなくなるもの。

そんなときには一度、冷静になることが大切です。

(愛カツ編集部)