お付き合いが始まってしばらく経つと「彼との関係に変化がなく、飽きてきてしまった」「2人の間に絆を感じられない」と感じることもありますよね。

普段のデートにも刺激が少なくなってしまい、付き合ったころの新鮮さがなくなってきてしまいがち。

そんなときは、お付き合いに工夫を凝らすと彼との関係がもっと楽しくなるはず。

今回は、彼との関係が今以上に楽しくなる「ちょい足し」をご紹介します!

すぐにでもできることなので、普段のデートにちょっと取り入れてみてくださいね。

早速試そう!彼との時間を今以上に楽しくする「ちょい足し」

ふだんのデートを写真や動画に残そう!

ふだんあまり写真を撮る習慣がないカップルなら、ぜひデートにカメラを取り入れてみてください!

デートで食事や旅行を楽しむ際に、できるだけ写真を撮ったり動画を撮ったりすることはオススメです。

ふだんしないことだからこそ、デートや食事の際のスパイスにもなりますよ!

写真や動画は思い出として残り、あとでプリントアウトしてアルバムを作って楽しむこともできます。

あとから一緒に見直したときに、「この日、天気悪くて最悪だったよね」とか「またこの旅館に泊まりたい」など、思い出話で盛り上がることでしょう。

ロマンチックなデートを演出してみて!

ふだんは「仕事のあとに会って、食事をして、どちらかの家に泊まって」とか、「休日に映画を観て、食事をして駅でバイバイ」とか、ついつい同じパターンになっていませんか?

そんなときは、月1回やワンシーズンに1回は、非日常的なロマンチックデートをしてみるのもオススメです。

たとえば、夜景の見えるオシャレなレストランで食事をしたり、イルミネーションや浜辺で夕日を見たり……。

付き合う前にしていたようなロマンティックなデートをしてみることで、いい「ちょい足し」になりますよ!

定期的にロマンチックなデートをすることで気分が盛り上がり、相手を好きな気持ちがキープされやすくなります。

頃合いを見計らって刺激的なデートを取り入れることで、マンネリ化もなくなるでしょう。

そういった場ではあらためて、今まで見れなかった彼の一面も見ることができるかも?

おうちデートも視点を変えて「ちょい足し」!

おうちデートは、回数を重ねるうちにだんだんとネタがつきて、映画を観たりゴロゴロしたりと、同じようなことをして終わってしまいがちです。

同じことの繰り返しになると飽きてしまいますし、気持ちの盛り上がりもなくなってしまいます。

そうならないためにも、おうちデートにも新たな遊びを導入してみてはどうでしょうか。

たとえば、いつも映画鑑賞ばかりならゲームをしてみる、いつもゴロゴロするだけなら旅行の予定を立ててみるなど。

いつもと違うことをするだけで良い刺激になり、2人の関係にも新鮮さが戻ります。付き合いたてのころのトキメキを思い出すかも!

「ちょい足し」で2人の関係も新鮮に

彼との関係は、時間の経過とともに下降するのではなく、じわじわと上昇し続けるようなものでありたいですよね。

でも、無理にがんばろうとする必要はありません。いつものデートに「ちょい足し」することで、新鮮さをキープしてみましょう。

ちょっとした一工夫をおりまぜるだけで、いつも以上にデートが楽しくなるはず! 

ぜひ試してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●おうちデートでマンネリ化しない!おすすめの3つのアイデア