ローソンの人気スイーツ「どらもっち」に、新しい味が登場しました。

今回は、生クリーム専門店「Milk」とのコラボ商品です。

もちもち食感がクセになる「どらもっち」と、こだわりの生クリームがどのような味なのかを実食レポートしていきます!

「どらもっち」が生クリーム専門店Milkとコラボ!実食レポート

生クリーム専門店「Milk」とのコラボスイーツ

生クリーム専門店「Milk」とのコラボスイーツ

2021年5月18日にローソンから「Uchi Café × Milk MILKどらもっち 練乳ソース入り」が発売されました。

ウチカフェスイーツのなかでも、人気ナンバー1ともいわれている「どらもっち」シリーズは、ほぼ毎月新しい味が登場しています。

今回は、生クリーム専門店「Milk」とのコラボ商品!

もっちりとしたどら焼きの皮に、専門店でしか味わえないクオリティの生クリームが詰まっていると思うと、ワクワクしますね。

新商品の概要は以下です。

【商品情報】
商品名:「Uchi Café × Milk MILKどらもっち 練乳ソース入り」
発売日:2021年5月18日
価格:税込195円
カロリー:282kcal

食感の秘密は意外な野菜でできている?

食感の秘密は意外な野菜でできている?

丸くてころん……としたフォルムがなんとも愛おしく感じるどら焼き。

手に取ったときの重さもずっしりとしていて、なかにたっぷり生クリームが詰まっていることがわかります。

以前、バラエティ番組「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)に「どらもっち」の開発担当者が出演した際、食感の秘密を明かしていました。

もっちりとした食感が特徴の「どらもっち」には、長芋が使用されているそうです。

粘り気のある長芋から、スイーツが生み出されているなんて驚きですよね!

薄皮だから中身を堪能できる

薄皮だから中身を堪能できる

高さのあるどら焼きなので、皮が厚くて中身が少なそうな印象を持つ人もいるかもしれませんが、「どらもっち」はもちもちとした薄皮が最大の特徴です。

半分に切ってみると、たっぷり生クリームの詰まった断面に思わず「わあ!」と笑顔になりました。

予想通り!生クリームがギュッとたっぷり

予想通り!生クリームがギュッとたっぷり

たっぷりと詰まったホイップクリームと、その中心には練乳ミルクソースが入っていて、まるでソフトクリームを味わっているかのような濃厚さを楽しめます。

優しい甘さのホイップクリームと、甘い練乳ミルクソース、2つの味が同時に味わえるどら焼きは他にないでしょう。

また、ホイップクリームはもったりとした食感で、少し固めなのが特徴です。

柔らかいどら焼きの生地が際立ち、相性も抜群!

「どらもっち」シリーズは、どんな味でも間違いないスイーツだとあらためて感じました。

生クリーム専門店「Milk」とのコラボ商品は、今回ご紹介した「Uchi Café × Milk MILKどらもっち 練乳ソース入り」以外にもパンとスイーツが同時に3種類登場しています。

ローソンに立ち寄った際は、ぜひスイーツコーナーやベーカリーコーナーをのぞいてみてくださいね。

(はるの/ライター)

(愛カツ編集部)

※地域によっては価格が異なる場合がございます。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。

※掲載日時点の情報となります、商品によっては予告なく販売終了になる場合があります。