恋愛テクニック

外見がかわいくても、内面や仕草によっては男性から敬遠されてしまうことも。

「モテたいな……」と思ったら、まずは行動や口調を確認してみませんか?

そこで今回は、かわいいのに「残念」な女性の特徴をご紹介します!

あなたは大丈夫?かわいいのに「残念」な女性の特徴

脚を開いて座る

「喫茶店とかで、脚を全開で座っている女性っていますよね。あれ見るとゲンナリします。身も心も綺麗な女性だと、所作に現れると思うので」(31歳/飲料メーカー)

座ったときに自然と脚が開いてしまうこともあるかもしれませんが、じつは男性はそういうところを見ていることがわかりました。

気を抜いていたら脚を開いてしまうこともありますよね。

でも、その瞬間を男性はしっかりとみています。

残念な女性だと思われないように、気を引き締めていきましょう。

言葉遣いが悪い・悪口を言う

「たとえば、ごはんを『美味しい』じゃなくて『ウマい』と言ったり、バカとかアホとか汚い言葉を平気で言ったりする女性はちょっと育ちが悪そうで苦労しそう。残念な感じですよね」(27歳/国家公務員)

「人のことを悪く言う女性は、人としてどうかと思います。残念な女性だなと判断して、恋愛対象からは速攻で外しますね」(32歳/自動車ディーラー)

女性らしい言葉遣いができるかどうかで男性からの目が大きく変わります。

言葉選びもありますが、話し言葉の語尾も重要です。

今一度、自分の言葉遣いを確認してみましょう。

また、人の悪口を言いまくる女性もマイナスポイントのよう。

悪口を言いたくなる日もありますが、男性の前では控えたほうが身のためですね。

髪のダメージが目立つ

髪のダメージが目立つ

「髪の毛がパッサパサだったり、カラーリングをちゃんとしていなくて毛の根元が黒くなっていたりすると、美意識の低い残念な女性に見えてしまいます」(26歳/IT関連)

トリートメントをするとか、ドライヤーのやり方を工夫をするとか、対応次第ではすぐに解決できる問題ですよね。

見た目も大きく印象に影響をしてくるということを肝に銘じて、自分への投資を惜しまないようにしましょう!

今日からでも変えられる

かわいくても、些細なことをきっかけに「残念な女性」として認定されてしまうこともあるよう。

残念な女性という評価で、出会いの幅を狭めてしまってはもったいないですよね。

今日からでも変えられることばかりなので、今一度、自分の言動や行動を見直してみてはいかがでしょうか。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)